霜菓子工房*別館

霜幽の日常の出来事やイベントレポを書き込む場所。
霜菓子工房の雑記置き場です

Into The Fantasy 第4章「綺麗な華には棘が有り、美麗な音には邪が宿る」 行ってきました

2013-11-29 22:50:23 | イベントレポ
二週間前だ。
幻想入りしてゆくクラブイベント。ITF行ってきました^^皆勤賞です!
相変わらず会場まで迷子になりながら到着。私が到着した時はくるすさんがDJしてました。
久しぶりのクラブだったから音がとても心地良かったです。
今回はゲストの隣人さん、此糸ウルヱさん。そしてMaurits”禅”Cornelis(師範代)と豪華!!

隣人さんのターンでDancing Dollz、元とNhatoさんのアレンジverが流れて歓喜していたのに此さんのターンでカレンダーガール、Take Me Higher、Daring!!、Magiaとピンポイント曲ばかりきて一人おかしなテンションになってました。アイカツおじさんの私としてはカレンダーガールが流れたのがすごくうれしかったです。此さんがアイカツアレンジCDを出していることは知っていたのでもしかしたらって思ってましたが、アイカツ曲来ました♪

それだけでなくすぅ~さんもこの空の向こうのハードコアアレンジ流してくれたりと、一つのイベントでアイカツ、ラブライブ、ドキプリと好きなアニメの曲が全部聞けてハッピーでした☆

Daring!!流れたときにLYU-YAさんが真姫ちゃんっ!と言って前に出てきたのは笑った。私も前に出ちゃったけど。

師範代のターンでは音が心地良すぎて椅子に座って居眠りしちゃいました。だけど、起きたときに重低音でビクッてなって心臓に悪かった^^;
今回で一旦ITFは一時的に終了ということなので残念。しかし、近くまた開催されたらいいなって思ってます。だって、私が通う唯一のクラブイベントなんですもの。

知り合いの方とも久々に話せました。
LYU-YAさんとラブライブトーク。くろしばさんと世間話兼アイカツのOPがダブステなんですよーって報告したり。ゆかりんトークもしたな。くろしばさんもゆかりんのライブに連行したい^^


やっぱり音楽って良いですね。このイベントのおかげでまた頑張れました^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Haruka Shimotsuki solo live Lv.5~シモツキンの挑戦状~ 行ってきました

2013-11-22 21:16:15 | イベントレポ
しもーっす!!久しぶりのイベントレポ投稿ですねー♪
行ってきました、霜月はるかさんのソロライブ!!二年振りのシモツキン、二年振りのZepp Tokyo!
ライブの情報が出たときにこれは行きたいっ!ってことで即チケットの予約をしました。ちょっと忙しい時期だったけど無理して行きました^^;

到着しますは東京テレポート。家族やカップルだらけで明らかに場違いなぼっちの私。観覧車きれいでした。
グッズはパンフレットだけ買って終了。他にも興味あるものあったけど、お金がないので。
喫茶店で時間潰していざ会場へ。
今回は一階の一段目の一番後ろの席でした。前回は二階の右側だったからかなり近くなった。
客席見てると、男性女性6:4くらいの比率なんです。シモツキンファンはサンホラファンって方が多いからかな。
ドキドキしながら待っていたけどあっという間に開演時間に!

早速、ムービーにてシモツキングダムの住人であるシモツキンが登場して会話パート。コマンドにはなすとかにげるの中に「つつく」ってのがあって笑った。
シモツキンキングダムからの挑戦状、ライブを楽しむという指令を受け私は楽しむ覚悟を決める。
そして、始まりましたライブー!
シモツキンの衣装はレムルローズの魔女のジャケの女の子そのものでした。ファンタジー感満載です!!
セトリはサイトに全部掲載されてますね。

a little moreで一斉に会場がサイリュームの海に変わる。こればかりは二階で見たかった。上からじゃないと全体が見渡せないから><
映像の指示で青になったり、赤になったり、バラードになったら着席と暗黙のルールをきっちり守って楽しむファンの方たち凄かったです。マナー守るのも楽しむために重要なことですよね。

レムルローズの魔女の楽曲からもちらほらあったり。私はまだCD買ってないから早く買わなくてはっ!
ゲストのカノエのコーナーではアルバムやライブの告知もあり、カノエワールドをもっと知りたくなりました。


今回のライブは挑戦がテーマでしてパンフレットに付属されている曲「茨の窓」を弾き語りで披露。楽譜が違うというハプニングにはちょっとはらはらしたけど、何とか解決した時は安心した。シモツキンはピアノを弾くのは久しぶりだったそうで。

恒例のシモツキンがいっぱいでは壮大なコーラスの中、歌い上げるシモツキンに圧倒されました。72人のシモツキンが見えたよ。


frostmooncafe番外編にてクイズに挑戦するシモツキン
23区全てを暗記して書くというクイズを結構な時間を掛けてこなすシモツキン。新宿区どこだーってあたふたしてたのが可愛かった^^あれ全部覚えるの難しいですよ。
ラジオはややgdgdしながら終了。いい感じのクールダウンだったと思います。こういうの毎回欲しい^^

smile link にて衣装チェンジしたシモツキン登場。振付かわいかったわー。

ゲストにてmaoさん登場で 花のあとさきをデュエット。これはレアですねぇ。maoさんの歌声迫力ありました。

ラスト近くなって「Eternal Story」で会場が一気に沸く。もちろん私も^^やっぱりアトリエシリーズと言ったらシモツキンですもの!!

もっと続いてほしい。と思ってもここでラストになりました「想いのコンチェルト」
こちらは前もって振付がありまして、私は覚えていきました。会場が一体になって手振りするのは楽しかった。

そして、アンコールにてバンドメンバーがお客さんに挑戦状を出していったのですが、smile linkの振付をみんなでやる、とか物販にあったシモツキンフードタオルをかぶって温泉地で写真を撮るなどがありました。後者はスタッフの許可を取ったからOKとのこと。凄いな、これ。
アンコールはシモツキンまたまた挑戦。エレキギターを構えて 蝶ノ在リ処 を披露。 シモツキンいろんな楽器弾けるんだな。さすがファンタジー奏者。


ここで再びmaoさんがライトセーバーを振り回しながら登場し、schwarzweiβ~霧の向こうに広がる世界~を披露!これは熱かった。
まさか、今回も聴けるとは思わなくて感動。この曲はシモツキンの人気投票で一位の曲でした。
ラスト→星空アンサンブル。
みんなで青いサイリュームを振って星空を作りました。最後のららら~らら~らら~の部分で感極まって号泣してしまいました;;シモツキンの曲って本当に聴く側としては一歩ずつ前に進んでいこうって気持ちにさせてくれるから感情移入しちゃうんです。
終わりかー、って思ったらまさかのもう一曲!あしあとリズム♪

これをライブで聴くのは五年振りですね。この曲はシモツキンを好きになったきっかけの曲なので思い入れがあります。シモツキン途中泣きそうになってました。本当に自分が歩いてきた道を表す曲だからって終わった後に話してました。

誕生日ケーキのサプライズもあり、終始温かい空気に包まれながらライブは無事終了。
最後にシモツキンのレベルが上がり、弾き語りとギターを習得したことに客席から歓声が上がる。

久しぶりのライブだったので、とてもいろんなものを取り込めた時間でした。この先どうやって過ごしていくか、改めて立ち止まって考えることのできる時間だったと思います。
シモツキンが好きなものを表現していく姿をこれからも応援していきたい。

ステージについてなんですけど、柱が四つありまして、その上にシモツキングがいるんですよ。それが照明によって翳りを見せるとラスボスっぽい雰囲気を出していて怖かったです。四天王って感じだった^^

来年はカノエのライブがあるそうなのんで、行ってみようかな。
ファンタジーワールドは素晴らしいですわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一周回って戻ってきたり

2013-11-10 17:39:11 | 雑記
前回書いた日記のプリキュア缶バッチのイラスト見て思うことなんですけど、マシューと同じ大きさでキュアエースが対になる状態で描かれているとキュアエースも映画のキャラクターに見えてきますね。実際出番短かったけど。
映画、もう一回行きたいと思っているんですけどなかなかね。今回は幼少期のシーンが多かったから普段のマナたちの出番が短いのがちょっと残念。だけどいろいろと昔はこうなってたんだーって間違いさがしをするのが楽しかった。あの言葉の由来とかありすの幼少期見てるのは良かった。それとCGシーンが増えましたね。EDだけじゃなくて戦闘シーンにも使ってきましたか。オールスターズの時もあったけど。変わってきてるんだね。
まどマギも見に行きたいからその時一緒に見ようかな。でも友達が見ないっていいそう^^;


最近、お金の使い方見直したいなって思って普段使っている額+趣味の金額を調べたんだけど、明らかに使いすぎですね私。まあ、東京でるにもいつも交通費だけで3000円はかかるからね。ライブもそれなりに行ってるから結構な額いきますわ。でもライブは止められないね。CDでは味わえない生ならではの感動があるから。あれで刺激を受けてまた、頑張ろうってなるからやめたら枯れちゃうんだろうな。
私に残された貯金方法とはなんなのだろう。周りも貯めてないよ、毎月ギリギリだよって言ってるけど一人暮らしだったり、奥さんいたりだからさ。私は独り身なのにこれじゃやばいんじゃなかろうか。
もう少し、行動に踏み込む躊躇いがあったらお金貯まるんだろうな。一人でどこでも行っちゃうから、ははは。今週土曜日はITFで久々のクラブなのさ!


ドキプリ感想。
レジーナ復活しましたね。あのファンシーな部屋は某王国ですか。どうせならゴスゴスのロリロリにしちゃえば良かったのに。蛸なしたこ焼きで口周りにソースと青海苔をくっつけながらマジ切れするランスちゃんかわいい。ランスってありすの家にいるから豪華なもの食べてそうだよね。でもマナの家もレストランだし、六花は親の帰りが遅いから並以上に家事できるから創作料理とかやっててもおかしくないし。まこぴーはどうしてもロケ弁が思い浮かぶ。でもグルメリポートした時にお店から差し入れとして頂いた食材食べてて……結果的に妖精たちみんな舌肥えてそう。ブルジョワ。
それにしてもベールさん一時期はダンディーな策士キャラだったのに脱いで一発でやられ役になったり、全身黒タイツだったりとどうしてこんなネタキャラになってしまったんだ。初期の頃キャンディー加える姿かっこよかったのに。
もう終盤に近付いているんですよね。プリキュアって始まりが二月だからまだまだかなって思ってたらあっという間なんだ。後15話くらいでしょ。寂しいねぇ。
次回はまこぴー作詞回だけど是非とも特別枠でうらら先輩出てきて作詞の手解きしてほしいという願望。5でもあったよね^^その新曲とやらはキャラソンアルバムに収録されているのか、はたまたシングルで発売するのか。うーん、前者だろうな。来週も楽しみ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日のあれこれ

2013-11-02 11:15:43 | 雑記
先週の話です。
お仕事終わってからドキプリの映画を見に行きました。



同時上映のまどマギにも興味はあったけど、まずはドキプリを見ないと。
今回も一人で行ってきました。
映画の内容はネタバレになるから言えないけど、過去に行ったり現実世界にいったりとちょいと忙し内容でしたね。ダビィとセバスチャンのドライビングテクニックがすごかったわー。
映画の最後にオールスターズの告知があったんだけど、New Stage最後なんですね。寂しいわ。


グッズ売り場で買ってきた缶バッチ。大きいです。


土曜日はこんな感じだった。
日曜日は鷲馬さんとひやろんさんとお好み焼きを食べに行きました。
久しぶりにお好み焼き屋、三人で行くのは半年ぶり。
二人はスト魔女、シンフォギアなどなど旬の話題が多かった。私もシンフォギアは気になってるんだけど、なかなか見る時間がねぇ^^;
後はラブライブトークでしたー。
私は希、鷲馬さんは真姫ちゃん、ひやろんさんはエリーチカが好きだった。みんなばらばらだね。私がにこちゃん好きだったらBiBiそろったのに。
東方で知り合った三人だけど、今は流れ流れてラブライブとかいろいろなところで共通点ができたりして変わるものだなーって思った。

十月は大阪以外行かなかったからたくさん話せて楽しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加