残月録

残月がやがて消える如く人生の終わる迄に、私の人生観と日常を写真で表現しておきたいと思っています。

フェルメール展(Vermeer Exhibition)

2019-05-30 12:22:19 | 日記
光と影による立体感と奥行き。
髪の毛一本一本づつ描かれた繊細さ、
羽織ったレースの透明感。
すべての人々の瞳にはキャッチライト
全く、写真の原点はここだ。

 写真は全てパンフレットから。







この記事についてブログを書く
« ジャズフェスティバル(Jazz ... | トップ | 水郷(Suigo) »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事