油麻地の街角から

From Yaumatei

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Amazon 2017/5/19発売 『香港風味: 懐かしの西多士(フレンチトースト) 』

2017-05-20 | 本と雑誌
Kindle版も同時発売。
香港風味
野村 麻里
平凡社
コメント

君立酒店(CAMLUX HOTEL)への行き方

2017-04-23 | ホテル
君立酒店(CAMLUX HOTEL)への行き方について調べたので、自分メモとして。

1)空港リムジンバス利用
城巴機場快線(City Flyer) 
機場地面運輸中心乗車、A29 將軍澳 (寶琳)行き(42HKD 55分)、またはA22藍田站行き(39HKD 70分)
九龍灣站, 觀塘道下車、徒歩15分

A22は日中15分おき、A29は日中30分おきに発車するので、発車時間を見て選択すること。
City Flyerの発車時間は、城巴(City Bus)のアプリで確認すること。
ただし、A29は繁華街を通るので時間が読めないかも?

荷物がある方、不案内な方は、
專線小巴(緑のミニバス)
牛頭角道、利基大厦對面乗車、48 九龍灣企業廣場行き(5.3HKD 5分)
宏光道,臨華街遊樂場下車、徒歩2分

八達通(オクトパスカード)は、使えない模様。

2)エアポートエクスプレス
機場快綫(Airport Express)
機場站乗車、(90HKD 25分)九龍站下車、
乗り換え
九龍巴士(KMB)
215X 九龍站總站乗車、(7.5HKD 30分)国際展貿中心下車、徒歩7分または
296D 九龍站總站乗車、(9.4HKD 45分)国際展貿中心下車、徒歩7分

296Dは、一部彌敦道を通過するので、こちらも時間が読めないかも?
KMBは、路線データへ直接リンクを貼れないので、KMB 路線搜尋の青いバスマークをクリックして、検索すること。









コメント

港珠澳大橋香港連絡道が月内に貫通 2017年4月13日

2017-04-15 | ニュース
香港政府新聞網
港珠澳大橋香港接線月內貫通
http://www.news.gov.hk/tc/categories/infrastructure/html/2017/04/20170413_160247.shtml?pickList=ticker


港珠澳大橋のうち12kmに渡る香港連絡道が4月に貫通すると 路政署が発表しました。
同署は、これはプロジェクトの重要なマイルストーンを意味すると述べました。

連絡道の觀景山トンネル内のすべてのトンネル函体の打設が完了し、函体の最後の部分がエアポート・エクスプレス直下の最終位置に差し込まれました。 この連絡道は、本土からの本橋と香港出入境施設を結びます。
世界で混雑する空港のひとつである香港国際空港に近接して連絡道を建設するため、計画と建設に困難を抱えました。空港の高さ制限により、滑走路が閉鎖された夜間に、南滑走路に隣接する地域の高架橋建設を行わなければなりませんでした。安全に建設を行うために高性能の高度検出装置が設置され、高さの限界内で建設が行なわれました。     

 觀景山トンネルの建設には、複雑な地盤条件と地形的制約に対応するために4つの工法が採用されました。それらには、觀景山の掘削と爆砕の方法、機場路部分の直下にある掘削トンネルの方法が含まれていました。

同署によると、路面と施設の道路建設工事、香港出入境施設の工事が進行中です。
港珠澳大橋香港連絡道は、今年末までに開通する準備が整うと路政署は付け加えました。

(超訳 藤孝志)

コメント

2017/01/01 東涌逸東街市

2017-04-09 | 

建華集團が2016年8月にリニューアルオープンさせた東涌逸東街市、内装が最近香港で大流行りの懐舊趣味と聞き、見に行ってきました。




まさに、台場小香港ですね。壁に貼られたビラの破れ具合もステキです。そして床のモザイクタイルは中國冰室と同じです。

で、内部の写真は、、、、カメラの設定を誤り、うまく撮影できていませんでした。
内部の映像は、下記をご覧ください。

【還我真街市】東涌有個荷李活?買餸定拍戲?
http://hk.apple.nextmedia.com/supplement/food/art/20160805/19723283

まさに、街市のテーマパーク。商品に隠れた壁にもレトロ風のポスターが貼ってあったり、手が込んでいます。
でも、それだけではなくて、ここの街市は明るくて、床がヌルヌルしなくて、匂いもありません。その場で肉や魚を捌き、野菜を裸で積んでいる中で、この状態を保つということは、なかなか大変ではないかと感心しました。
また、ここでは、香港の食卓に登っている豊かな食材をじっくり眺めることができますから、ここで旬の魚や野菜を見つけて、その情報をもとに料理店で注文するというのもいいんじゃないでしょうか。

なお、熟食中心はありませんが、街市の入口右側には外賣専門のお店が8店舗並んでおり、台灣料理、泰國料理のお店もありました。
お店の対面には、休憩用の椅子が並んでいますから、その場でご飯というのもいいかもしれません。

最後に。ここは観光スポットではないので、店内の写真撮影や見学は、お邪魔にならぬよう。

東涌逸東街市
東涌逸東街8
MTR東涌站よりバス38番で18分(バス終点から街市までの道順がわかりにくいので、道を訪ねながら歩くことをオススメします)

コメント

2017/01/02 ケーキ屋さんのウィンドウ

2017-04-02 | 食・レシピ
ぐでたま。208香港ドル、3,000円ですよ。
コメント