*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海江田代表が漢字を自作…「苦民」は民主の「民」?・・・あら・・本音を書いたよ!!

2014-11-30 21:50:29 | 国政


民主党の海江田万里代表は30日、フジテレビ「新報道2001」で、安倍政権の評価を漢字1文字で表すよう問われ、「苦」と「民」を左右につなげた自作の“漢字”を披露した。

 海江田氏は「2年間で圧倒的多数の国民は苦しくなった。民(たみ)が苦しむ、『アベノミクス』と読めばいい」と解説。しかし、「民主党が苦しむという意味でもないか」と突っ込まれ、慌てて「(みん、ではなく)たみ、だ」と反論する場面もあった。


苦民


ついつい 本音が出てしまったよ!!
縦から読んでも横から読んでも、「民を苦しめる」・・・としか読めないよな?
罠腫党の本位はそこにあるから、こういうときに本音が出てしまうのだよな。
アベノミクスを批判する積もりが、三年有余に亘りあっと的多数ではなくて、全国民を奈落の底に突き落とした本音が出てしまった。
こんな政党に 明日は絶対に来ないよな。
国民の前で 堂々と民を苦しめると書くのだから・・・
弁解の余地は無い!!



ポチッとクリックご協力お願い!!
人気ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村


コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国文化相、仏像返還で「司... | トップ | 11月30日(日)のつぶやき その1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国政」カテゴリの最新記事