*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「バッジ」のためなら…「みんな」前議員たちのなりふり構わぬ“移籍”・・選挙互助会!

2014-11-30 21:40:36 | 国政


自民党でも民主党でもない「第三極」として平成21年に旗揚げしたみんなの党が28日、消滅した。野党共闘か、与党連携かという路線対立をめぐる内紛劇が結党から5年で幕を閉じる引き金になった。「口汚く家族でケンカして家を壊してしまい、みんないなくなった政党もある」(公明党の山口那津男代表)と皮肉られても、永田町でバッジをつけ続けるためならどこへでも行く人たちがいた。
全文掲載・クリックhttp://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/141130/plt14113008050003-n1.html


只 バッジが欲しくて 主義主張もなく、選挙互助会に加盟する言葉に整合性も全くなく、無節操この上ないやたらばかり。
こう言った人間としての矜持も持ち合わせてない烏合の衆に、貴重な国民の血税を貪る事を許してはならない。
それを しゃあしゃあと会員募集をしている、罠腫党もお里が知れている。
代表そのものが、あぐら詐欺の広告塔として、投資者を欺し何の罪の意識も感じない奴なんだからな!
普通の神経を持ち合わせて居る人間なら、申し訳なさと恥ずかしさで他人様の前に顔を出せる筈がない。
そんな人間が 国民の生活を声高に叫んでも、誰も耳を傾ける人間は居ないと思うよ。
まだまだ お花畑の人間も居ることは事実だから、再び欺されることが判っていながら、愚かな投票行動を執る人間も居るだろうが、それは各々のの勝手・・・
罠腫気の世の中だから・存分に罠腫主議の苦い空気を吸えば善いだけのこと・・
私は 御免被りますがね!!



ポチッとクリックご協力お願い!!
人気ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 散文詩  「名残舞ひ・・・」 | トップ | 二階氏「公認関係ない」 山... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国政」カテゴリの最新記事