*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

散文詩  「朝ぼらけ」

2016-01-31 08:37:21 | 散文詩

山里を

つつみし雲も

鉛色

如月へ

瀬渡す川面

吹き渡る

風音さえも

どこか重たげ


雪はこぶ

知らせの風か


まだ醒めやらぬ

朝ぼらけ



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



コメント   この記事についてブログを書く
« 1月30日(土)のつぶやき | トップ | お目出度い奴!・偽維新・松... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文詩」カテゴリの最新記事