*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お目出度い奴!・偽維新・松野が評価「秘めた覚悟が伝わってきた」

2016-01-31 10:58:06 | 国政

 衆院で民主党と統一会派を組む維新の党の松野頼久代表は30日、都内で開かれた民主党大会に来賓として招かれた。維新との新党結成に関し「選択肢として排除されていない」などと述べた民主党の岡田克也代表のあいさつについて、松野氏は記者団に「覚悟が感じられた良いあいさつだった。非常に秘めた覚悟が伝わってきた」と強調した。
 岡田氏が3月末までに新党の可否を判断する考えを示していることに関しては「時期的にはだいたいそれくらいだろう。時間的には十分ではないか」と述べた。
 ただ、夏の参院選の改選組が多い維新の参院議員を中心に「3月では準備が間に合わない」との不満も強まっている。
党大会の演説にしては 内容がお粗末の一言。
新生ミンス党勢立て直しへの、意気込みなど全く感じられない。
ミンス政権時代の 詐欺マニフェストをコピーし直しただけ・・
国民は そんな甘言には二度と乗せられない‥それだけは確実。
それにしても 松野は オカラノ演説を最後まで確り聴いていたのかよ?
民死党内の意見調整も侭為らない情況の中で、死に体の偽維新と組んでも、メリットなど皆目期待できない事は、誰の目から見ても明らか。
ただ単に 時間伸ばしのリップサ-ビスで、ちょこっと文言を入れただけ。
それを 見抜くことも出来ない松野・・・ホンマモノのお目出度い奴!
安倍政権は 参院選に確実な勝利を収める手段として、衆参同一選のカードは切ってくる。
オカラの言う 三月を目途に結論をだす?
時間的に それでは野党の体制は整わない侭で、選挙戦に突入せざるを得ない。
結果は 言うまでもない‥野党の惨敗。
それ位の単純な読みも出来ないアンポンタン。
そんな中で オカラの言葉に「覚悟を感じられた」・・??
バッカジャネェの・・
時間は待ってくれないと言う事が、まるで判っちゃいない。
情況は 消えるべくして消える運命には、逆らえないとい言う事ですかね?



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 散文詩  「朝ぼらけ」 | トップ | ポチじゃねぇよ!!尖閣国有... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
維新に存在価値なし (へそ曲がり)
2016-01-31 12:28:03
維新は存在価値のない党になり果てましたね。歌を忘れたカナリアでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国政」カテゴリの最新記事