思いつき日記
思ったことをかいてみよ
 



テレビを見ていたらCMでフルートを吹いているものがありました。
フルートを吹きながら、声も同時に出す奏法をCMで披露しています。
珍しい奏法であるので、ネットで調べたらマイア・バルーという人だそうです。

この手の奏法は現代奏法と呼ばれるようなもので、フルートは特に研究されている分野です。フルートは単音で、通常ひとつしか音が出せませんが、吹き方で二つの音をだすことができますし、トランペットのように唇で音を出して管に伝える奏法であるとか、キーを勢い良く抑えて「ぽん」という音をだすとか、同時に声を出すとか。

しかしこういう奏法はまだまだ知られているものではないでしょうから、このCMのように前面に出てくると驚く人が多いのではないでしょうか。

CDも出しているようですが、ポップスで歌手としての活動がメインのようです。

特殊奏法は特殊であって、見世物として扱われているように思います。
本来はその奏法であらわせる表現があるので、表現のためのものなのですが、単なる驚きで終わってしまうとしたら残念ですね。もっと普通の演奏方法(たとえばトリル)として認識されないと表現されるものが聞くほうに届かないようです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 10月29日(金)... 10月30日(土)... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。