思いつき日記
思ったことをかいてみよ
 



購入しました。

Aroma ギターアンプ コンパクト スピーカー 5w ポータブルオーディオ 充電式 Mic輸入 録音 エレキ 練習用

AROMA
AROMA

私の持っているハープシクルハープはピックアップがついているのでアンプにつなげて音量増加ができます。
YouTubeにこのアンプを使ってハープシクルを歩きながら演奏している動画があり、便利だと思っていたもの。たまたま見つけたので買いました。安いですし。

携帯用なのでアンプとしての性能は期待してはいけませんが、5Wの出力はそれなりの音量になります。USB接続で充電とPCにつなげることができます。MP3形式で録音もでき、またMP3のプレイヤーとしても使えます。作りはちょっと雑ですが、値段相応でしょう。電源ONでTFモード(MP3プレイヤー)になるのですが、そこからギターアンプモードに移るのがちょっと難しい。MP3の演奏が始まってからMボタンを押さないとモードが変わらない。そこがちょっと使い勝手が悪いです。

ハープシクルはハープですが、このアンプで音を出すとギターっぽくなります。ハープもギターと同じで弦を弾いて音を出すのでもともと似たような音ではあるのですが。

ちょっと前ならサンヨーとかAIWAとかのような日本のメーカーが作りそうな製品ですが、時代の流れでしょうか、今は中国のメーカーが作ってます。

持っているケーブルは古くて長く、ノイズもあるので、これを腰につけてハープシクルにつなげるために50cmぐらいのケーブル買おうかな。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




タブレットを購入しようとしたとき、画面のサイズは重要な比較項目ですね。
同じようにアスペクト比(縦横比)も比較すると思います。
最近のタブレットのアスペクト比は大体次の4つの種類があります。

  • 16:9   いわゆるFHD
  • 16:10 FHDにちょっと高さを足したもの
  • 4:3     iPadの画面
  • 3:2     Surfaceの画面

価格.comで調べたら次のようなサイズ感でした。

画面サイズ(インチ)  アスペクト比    主な機種
 7.9  4:3   iPad Mini 
 8.0  16:10   Android, Windows
 8.4  16:10   Android
 8.9  16:10   Android
 9.0  16:9   Android
 9.6   16:9   Android 
 9.7   4:3   iPad
 10.0   3:2   Surface, Windows
 10.1  16:9  Android, Windows
 10.5  4:3   iPad Pro
 10.6  3:2   Surface 
 10.8  16:10   Android
 11.0  4:3+x   iPad Pro 
 11.6  16:9  Windows(Let's Noteなど)
 12.0  3:2  Windows
 12.2  3:2   Windows
 12.3  3:2   Surface Pro
 12.5  16:9  Windows(VAIO)
 12.9   4:3+x   iPad Pro
 13  3:2   Windows(HP Elite x2)
 13.3  16:9   Windows(Dynabook)
 13.5  3:2   Surface Book
 15  3:2   Surface Book

さらに上のサイズだと15.6インチで16:9のモバイルディスプレイがあります。さらに解像度の違いもあるのでパターン多すぎです。

 

 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ