そら~のできごと     by そら~

近況をつらつら綴ったり、気づいたことをなんとなく書いていくつもり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

macamドライバを用いてwebcamの明るさ調節(その1)

2007-11-11 13:34:56 | Weblog
以前(過去の記事はこちら)、マック(mac)に対応してないウェブカメ(webacam)を買って、macamというドライバで動作するか書いたけど、今回はその続き。

僕はウェブカメをスカイプでのみ使うので、スカイプでの動作について書いてみる。buffalo製のBWC-30MS03を使ってるんだけど、マイクは問題ないなくて通話に支障はまったくない。カメラの方は映像が映ってるのを確認できるし、向こうからもこちらの映像が見える。がしかし、パソコンの性能(867MHz,PowerBook G4 12.1インチ)が悪いせいかカメラとマイクの両方を使うと、音声が途切れ途切れになってしまう。ネットの回線のせいだとは思わないから、きっと自分のパソコンの性能が問題だと思われる。ファンがものすごい勢いで回っててパソコンが頑張ってる感じがするあたりから、それが原因じゃないのかなと思う。

実はもう一つ問題があったのだ。skypeにはウェブカメラの明るさを調節する機能がない。スカイプでカメラの映像を確認すると、かなり暗くなっている。これを明るくする方法がなかなか見当たらずずっと困っていたんだけど、今日発見した(笑)。もっと早く気づいていればよかった…。
macam(ver0.9.1)には初期設定ファイル(/Users/ユーザー名/Library/Preferences/net.sourceforge.webcam-osx.common.plist)が存在してて、そこに明るさを決めるbrightness、contrast、gain、gammaなどの値が保存されている。そこでmacamアプリケーションを開いて、明るさを調節して、そのときのそれぞれのだいたいの値をメモ。net.sourceforge.webcam-osx.common.plistファイルをproperty List Editorで開いて、メモしておいた値を書き換えて、保存する。スカイプを起動して、カメラの映像を確認すると明るくなってました~~~。
※macamアプリケーションで明るさを調節して、controlバーでsave current settingをすると設定が保存されるという方法がskypeの掲示板でコメントされていたけど、この方法はうまくいかなかった。

自分の覚え書きとしても書いてるけど、このblogがちょっとでも参考になったらコメントよろしく!
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 最近 | トップ | 最近ほったらかし。 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (marble-papa)
2007-11-19 21:36:56
そら~ さん、こんばんは。marble-papaです。はじめまして。そら~さんの記事を参考に、ブログを書かせていただたりしております<(_ _)>

さて、トラックバックありがとうございます! macamの設定ファイルを書き換えることでSkypeでも画像調整できるのですね! 私も以前、iBook+macamを使用していた時に、友人に借りたwebカメラが暗くて、何とかならないのかなぁと思ったことがありました。う~ん、その時にこれを知っていたらと悔やまれます(;^_^A アセアセ…

私のブログにもmacamの情報にアクセスしてくださる方が沢山いらっしゃいますので、すごく、嬉しい情報だと思います。ありがとうございます! 
書き込みありがとうございます。 (そら~)
2007-11-20 02:55:29
誰かの参考になればと思ってたので嬉しいです。
marble-papaさんいろんな人にこの情報を広めてくださいな。きっと同じようなことで困ってる人は意外といるかもしれないです。ただ今はUVCのものが出て来てるので、それほど役に立つかどうかは謎ですけどね。
property List Editor (rosen-k)
2007-12-08 10:15:16
こんにちは。この度、初めてこちらのブログにコメントを書かせて頂きます。スカイプ使用時のウエブカメ(Mac・macamドライバー使用)の明るさ調整の方法を探しネット検索を重ねていたところ、こちらのブログにたどり着きました。これは助かった!と早速、記述通りファイルの書換えの作業に入りましたが、残念な事に当方、HTML等の知識が皆無で、どの項目の値を書き直すかが理解できませんでした。そこで「そら~」さんにお願いがあります。net.sourceforge.webcam-osx.common.plistファイルの値の書直し内容について、もう少し具体的に教えて頂ければと思います。誠に勝手なお願いになりますが、素人のPCユーザーを助けると思い、なにとぞ宜しくお願い致します。では、失礼します。
コメントありがとうございます (そら~)
2007-12-09 23:59:04
この記事を参考にされた方がいたことがわかってうれしいです。この方法に気づくのに一年以上かかった自分としては多くの人に知って欲しかったんですよ。

さっそく質問の答えですが、まずは前置きから。
property List Editorでnet.sourceforge.webcam-osx.common.plistを開くとブログに書きましたが、property List Editorというアプリケーション(ソフト)はディベロッパー(Developer)環境をインストールしないと使えないのだと思います。自分が買った時は標準でインストールされてませんでした(><)。
たぶん今回の質問はこのソフトが使えずにテキストエディタなどでnet.sourceforge.webcam-osx.common.plistを開いたけど、どこの数値をいじっていいのかわからなかったと推測しました。

ここで説明するのもなんなのでしばらくしたら記事を書きますね。
コメントありがとうございます(その2) (そら~)
2007-12-09 23:59:56
たぶん今回の質問はこのソフトが使えずにテキストエディタなどでnet.sourceforge.webcam-osx.common.plistを開いたけど、どこの数値をいじっていいのかわからなかったと推測しました。

ここで説明するのもなんなのでしばらくしたら記事を書きますね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事