NEWS of My Life

40台中盤、仕事や子供達との日常の備忘録です。

続 ディズニー映画に感動

2008年01月31日 | 

先週、ニモとカーズを見たことを、会社の同僚の方に話したら、
親切にも、「モンスターズ・インク」 をダビングして、貸してくれました。



「モンスターズ・インク」って、「モンスターのインク(印刷液)」?
何?どういう意味?意味もわからず、変な映画だと思っていました。
それで早速見てみて、「モンスターの会社」という意味だったことを理解。
冗談はさておき。
いや、ホントにすごいです。CGの技術って。
2時間の間に、出てくるキャラクターの数がすごい。
これを全部作りこむなんて。
エンドロールのCGスタッフの数と構成を見て、納得しました。

DVD特典で、主だった監督はじめスタッフが、
場面場面ごとの解説・楽屋話しのようにネタばらしを行っています。
いやほんとビックリは、この解説かも。
本編よりも長いんでは。
それだけ苦労したってことが窺えました。
次は 「トイストーリー」 かな。

DVDを貸していただいた佐々木さん、どうもありがとうございました。

コメント

マラソン&大相撲 TV

2008年01月27日 | 雑記
今日も胃腸の調子が、今一歩回復しない。
いやーおかしい。ジョギング初めて体力も付いたはずなのに。どうしたものか。

そんな訳で家にいて、TVばかり。
お昼から大阪女子マラソンと、夕方の大相撲千秋楽を見た。
大阪女子マラソンはオリンピック選考レースのひとつとなっていて、期待されていた短中距離のエース、
福士選手が出場したのだが、30km過ぎに大ブレーキ。
惨敗に終わった。
TV中継も福士選手一本で絞っていたみたいで、途中からどうしたらいいか困っていた。
ALFEEの変な歌流したり。あのセンスを疑うわ。
それにしても、何年か前のQちゃんの東京国際女子マラソンでの大ブレーキといい、
トップアスリートをしても、あんなことが起こってしまうマラソンという競技。
ホントに厳しいんだなと。レベルは違うけれど、自分もまだハーフしか走ったことがない。
フルを走る時は、準備万端でいかないとなと思う。

それから、大相撲。
白鵬が勝ちました!休場明けの朝青龍に、白鵬が意地を見せてくれました。
いろいろごたごた続きだった相撲界も、これで円く収まって、これからに期待を抱かせることができたんじゃないか。
なんか、出来すぎな気が・・・。怪しい・・・まいいか。
でも、八百長疑惑とか、暴行事件とか、問題になった一つ一つのことを、
相撲協会は棚上げせず、取り組まなくてはいけないだろう。

・・・ていうか、あー早く、体調万全になりたいです。

コメント

ディズニー映画に感動!

2008年01月26日 | 

 

先週から風邪気味で、おまけに週中から消化不良も加わり、週末は家の中でゴロゴロするばかり。
なので今日は、貴一のために借りてきたレンタルビデオを一緒に見て過ごしました。
最近、映画なんて全然見ておらず、久しぶりです。

借りてきたビデオは、ディズニーの 「ファインディングニモ」「カーズ」 の2本。
どちらも劇場公開時のニュースは知っていたけれど、なんとなくCGモノなので見なかったんです。
アニメはやっぱり、ジブリだろうと。そんな思い込みが先立って。
それで最近、貴一が幼稚園で少し見て楽しかったらしく、
続きを見たいと言うものだから、借りてきました。

2日かけて、2本見たところ、面白いのなんの。ビックリしました。
可愛い魚がいっぱい出てくる 「ニモ」もさることながら、特に自分的には、「カーズ」 がいい。
車だけの世界がユーモラスで、CGの美しさ!、音、それからストーリーも良く、
子供向けというわけでなく、一緒に見る大人狙いの作品じゃんかと思いました。
逆に、貴一はその展開の速さについていけなかったかも。

見終わった時に、「うん、これは映画だよ・・・立派な映画だよなあ。」と、頷いてしまいました。
DVDの特典映像に、監督の映画を作るきっかけ見たいのが収録されていて、
再度頷かされる話だった。
スピード重視の世の中で、本当に大切なものがそこにあることを。
(ただのありがちなメイキング映像ではないです。)

この2本は、ディズニー映画の中でも、CGを専門にしたPIXARという制作会社が担当しているらしく、
他にも トイストーリーやモンスターズインク とか出ればかならず話題になった作品が多いです。
そっちも早速見るのが楽しみになりました。
いやーホント、オススメですよ。
思い込みで見なかったのがバカみたい。DVD買おうかな?!
コメント

カプチーノの上に

2008年01月24日 | 雑記


仕事の帰りにふらっと寄った喫茶店で。

こんなに可愛いカプチーノが出てきました。
ほわっとした気分になったので、
写真に撮っておきました。

コメント

1/7 - 20 の記録

2008年01月21日 | ジョギング&減量

唐突ですが、先週末・お昼の食事でのこと。
焼き魚の骨が、のどに引っ掛かったんです。
何とかご飯粒を飲み込むことでその場は取り除くことができたのですが。

飲み下す時にのどのあたりを傷つけたらしく、
それが原因かわからないけれど、その翌日から風邪っぽい症状が出てきて、
どうやらそこから風邪菌が進入したと思うんです。
熱はまだ無く、せき・のどの炎症、倦怠感、寒気ぐらいだったか。
それで週末は急いで帰りました。ついてない…


ただその日はすぐ寝れたので、だいぶ回復しました。
のどの違和感は取れないのですが。
そうして週末は、無謀にも走りました。
少し走ってやって体温を上げてやって、風邪菌をやっつけようという作戦。
それにしても寒すぎます。体動かないです。
今日は大寒だから、1年で一番寒い時期なんだろうけど。
それでも頑張って走っている人たちを見ると、励まされます。すごいねー皆。


風邪はのど痛を中心に、少し長引きそうだなあ。

------------------------------------

●7日-13日(日)の週
10日(木) 12周のみ

●14日(月祝)-20日(日)の週
19日(土) 7周
20日(日) 5周
------------------
合計走行距離: 22.368m(24周)
体重: 71.0kg
体脂肪率: 14.0%

コメント

千葉は初雪

2008年01月17日 | 雑記



今日はびっくりしたので、午前中にアップしてます。

朝、自宅を出ようとしたら、自宅の周辺、駐車場の車の上に、
うっすらと  が積もってというか、かぶっていました。
 
昨日の晩もとても寒かったですね。
今朝も出かけるのにやっぱり寒いので、コートのインナーを付けて、
マフラー、手袋は必須です。

いよいよ本格的に寒くなるかなあ。


コメント

高校サッカー決勝を見て

2008年01月16日 | 雑記

学生時代にサッカーをしていたので、
毎年正月に行われる天皇杯と高校サッカーは楽しみにしている。
その高校サッカーの決勝が一昨日ありました。
千葉代表 流経柏と、静岡代表 藤枝東の対戦で、
新旧サッカー王国の対戦としても注目されました。

結果は、千葉代表流経の圧勝。
内容としても高校生年代とは思えない上手さ・強さがありました。
個々人の技術がしっかりしていて、更にチームとしてやりたいことの意図があり、
3・4人位の動きが連動していて、ホントに凄いです。

Jリーグ発足以来、Jリーグ傘下のユースチームが各地に出来て、全国レベルで質の向上が起きている中で、高校の部活動チームのレベル低下も言われる昨今。
この流経柏は、昨年の全日本ユース(Jリーグ傘下のユースチームも参加)でも優勝したらしい。
千葉には、他にもJユースも含め強豪チームが勢揃いしている中で、市立船橋、習志野、八千代、渋谷幕張、レイソルユース、ジェフユースなど。
選手が分散するだろうに、どうしてこんなに強いチームが出来たのか。

それにしても国立のお客さん、テレビで見ていても、ほぼ満員でしたね。
全日本ユースもテレビでやってくらないかなあと思います。
コメント

今年一冊目

2008年01月15日 | 


「交渉人」  五十嵐貴久

何を読もうか見当たらなかったので、去年買いだめしていた本の中から、
とりあえず読みやすそうなこの本にしました。
ストーリーはコンビニ強盗をして病院に立てこもった犯人たちに、
警察の交渉人が迫っていく流れで、最後にどんでん返しがあるという構成。
テンポよく1日・2日で一気に読めたのだけれど、
最後のどんでん返し、犯行の動機には少し違和感がありましたね。


コメント

鉄道博物館

2008年01月13日 | 雑記
  ←ヒストリーゾーンの全景

3連休の初日の昨日、大宮の鉄道博物館に、貴一と一緒に行ってきました。
お正月に那須に新幹線で行ったのが影響して、貴一との間で電車熱が高まっていたので、それを再度ぶつけに行ったんです。
雨と風が強くてとても寒かったのですが、そんな日だからこそ博物館などの室内見物はちょうどいいかな~と。
バスと電車を乗り継いで行ってきました。



鉄道博物館駅から通じるエントランス路面に印字されている時刻表。
こういう遊び心が雰囲気を出しますね。

 
やっぱり鉄道博物館に来たら見ないと済まないジオラマ。
電車模型が動いているのは、ショーの15分だけなので、1時間待ちました。
やっと入れて、子供たちはみんな最前列の席に座ります。
内容は、交通博物館として秋葉原にあった頃のものと同じでは。
説明員さんは、年配の男性から、若い女性に替わっています。
年配の男性には、好きなんだろうなあと想像させるものがあったけれど。

入場料は、大人1000円、未就学児200円と以外に割安感があります。
入場者が多くても館内とてもゆったり広いので気にならないのが不思議。
2Fからは、本物の新幹線も見れてとても楽しめます。
但し見る方向を間違えないこと。線路を除く窓は東側・西側両方にあり、
新幹線は東側から見れます。
知らないと気付かずにずっと在来線側を見てしまうんです。(要注意)

帰りには、人だかりしてるお土産ショップで、
貴一の幼稚園のお友達用に、お菓子のお土産を買って帰りました。
とにかく閉館時間まで目いっぱいいた1日だった。

コメント (1)

大相撲 初場所開幕

2008年01月13日 | 雑記

今日13日から15日間、初場所が始まりました。
去年は7日目に、見に行ったことを思い出します。

今場所は、謹慎明けの横綱朝青龍が西に、横綱白鵬が東に座り、
両横綱がようやく揃いました。
とっても楽しみです。
初日は千代大海以外、横綱・大関陣は順調に勝ちました。
このまま、上位陣は10日目までは取りこぼし無く、緊張感のある土俵を
期待してます。
朝青龍心機一転がんばって。そのほかの力士の皆さん、休んでいた朝青龍を見返しましょう。
コメント