フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

2020年はじめての県外遠征!

2020年10月05日 | 

今年は、コロナ禍で他県への移動自粛など地元で悶々とする日々を過ごしていました。

紅葉には早いのですが、GoToトラベルじゃないですが県外遠征を決行しました。

行き先は、「法体の滝」。往復総距離 約322km。


はじめて行ったのは、Jリーグ開幕の年なので1993年。

象潟で海水浴、BBQ、花火をした翌日に花立牧場で濃厚なソフトクリームをいただき、

法体の滝に行ったのが最初でした。それから数年間、秋田市内(川反)と象潟には

毎年行っていました。

自然豊かで法体の滝が気に入っています。それと”百宅そば”も大好きです。

それでは、時間短縮のため高速道路で古川ICまで。

久しぶりに高速走行。気持ちイイ~。制限速度を守って走りましょう。


途中、鶴巣PAにてお茶を購入。愛車をパチリ。


古川ICで降りて国道108号を走行。鳴子まで国道47号と108号はダブっています。

日本一の「あ・ら・伊達な道の駅」で気球を発見。アングルが悪いのは、〇〇中の為。


鳴子で国道47号とお別れして国道108号「仙秋サンライン」へ。

旧道は、中々のワインディングロードだったのですが、現在は整備され綺麗な道路です。

しかし、季節柄なのか工事が至る所でありました。

峠を越えて秋田県湯沢市に突入。そうですココは、菅総理の地元です。

国道13号に出たら今度は、国道13号を南下して国道108号を由利本荘方面へ。

由利本荘市に入ります。元乃木坂46の生駒里奈や加藤夏希の出身地。

個人的にも前の会社の同僚が実家に戻っていたりと大事な知り合いの住んでる場所です。

「道の駅 清水の里・鳥海郷」で休憩。春には、山菜などを販売していて最高です。

ここからは、「法体の滝」まではすぐです。

しかし、「鳥海ダム」建設の工事用道路の工事などが始まっていてダンプや重機を

至る所で見かけます。

完成イメージ図がこれです。

国土交通省 東北地方整備局 鳥海ダム工事事務所のHPより


ダムの必要性は理解できますが、農村の原風景がなくなるのは寂しいです。

この「法体の滝」は、どうなるのでしょうか。また、道路はどうなるのでしょうか。

大好きな場所ですが、工事車両が多いので来る機会が減ってしまうかも・・・。

昨年の羽黒山以来なので約1年ぶりの県外遠征になりました。

DIYしてやっと走らせることができました。ドライブ、楽しい~。

路面凍結、雪が降る前に11月が年内最後の遠出になるかな。どこに行こうか・・・。




この記事についてブログを書く
« 唐揚げが食べたい | トップ | 秋だけどメインは夏ネタ »
最新の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事