喜びとともに

毎日がしあわせなハーモニ~♪

隠れ家サロン Freerance

こころにも効く鍼治療。

2011-02-02 12:36:44 | 東洋医学


東洋医学では、‘感情‘は診断基準の大切な要素になります。

分かりやすいのが、現代病の素『ストレス』
身体やこころの状態に様々な影響を及ぼしますよね。

感情と身体との関係を偉人達はすでに知っていたのですね。


肝が病むと⇔怒りやイライラを発する
(肝は疏泄(そせつ)を司り、身体の気・血・水の巡りを統括しています)

心が病むと⇔喜びやすくなり心煩(そわそわ)する、不眠を引きおこす 
(*喜びやすいという表現は語弊がありますが、交感神経が過剰に反応してコーフンした状態というイメージです)
(心は血の運化を司どり、身体全体に血液を運搬します)

脾が病むと⇔憂鬱な気分になりやすい
(脾は消化と水分の運化を司り、消化機能に関わります)

肺が病むと⇔思い患いやすくなる
(肺は呼吸機能(おもに呼気)を司り、呼吸によって身体の機能を動かしています)

腎が病むと⇔恐れ易くなる
(腎は生命力、吸気、水分代謝を司ります)



身体と感情を『⇔』で繋いでいるのは、どちらも原因となり、結果となるためです。
こころからも身体を痛め、身体の痛みはこころの状態さえも変えてしまう・・・ということです。


はりきゅう治療は身体へ施す治療ですが、治療が終わるころになると気分も落ち着いて穏やかになるのは、
この‘こころへの作用‘によるものだと感じています。



ツボって本当に奥が深い。


徹底的な痩身ダイエットは ⇒ コチラ
プログラムコースで痩せやすい身体作り。個々の部分痩身にも対応致します。




今日も沢山の喜びとともに。

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへにほんブログ村
いつもありがとうございます。

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

      Feeling & Healing

      内面から輝くセラピー

   リラクゼーション(緊張の解放)と、
   ヒーリング(バランス調整)
  そしてキレイを求めるメニュー作りをしています。

隠れ家サロン Freerance (町田 エステ)
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵




最新の画像もっと見る

コメントを投稿