自由に気まま生活

自由に気ままな生活を送るのが目標

辻村深月 『本日は大安なり』

2014年02月22日 | 読書

辻村深月 『本日は大安なり』



舞台は人気ある高級結婚式場。
ある大安の日に行われた4組の結婚式が描かれたお話。

新郎新婦、その家族、関わったプランナーと、次々と視点が切り替わる構成。
この構成がちょっと読みにくかったけれど、慣れてくると、
次の展開が気になり、サクサクっと読めました。

これらのややこしい事情をどうおさめるのだろうと思っていましたが、
ラストはすっきり大団円。
面白かったです~

後、ウエディングプランナーのお仕事小説としても、興味深く読めました。

辻村作品は色んな物語とリンクしていて、それを探すのも楽しいのですが、
この作品でも発見!
出版社が違っていたので、ないだろうと思い込んでいたので、
気づいたときは、嬉しく思いました~
『小説(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 碧野圭 『辞めない理由』 | トップ | ソチオリンピック~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事