自由に気まま生活

自由に気ままな生活を送るのが目標

三上延 『ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと繋がりの時~』

2014年02月17日 | 読書

三上延 『ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと繋がりの時~』



鎌倉にある古本屋、「ビブリア古書堂」が舞台。
書物に関して並外れた知識を持つが、極度の人見知りである店主・篠川栞子が、
客が持ち込む古書にまつわる謎を解いていくお話。

5巻目となりました。
今回は寺山修二作品、そして手塚治虫の「ブラック・ジャック」の古書が出てきました。
といっても、一つは漫画ですが。
「ブラック・ジャック」読みたいなぁ~

話は色々と進みましたが、なんといっても、栞子と大輔のことかな~
けれど、ラストは…
かなり気になる箇所で終わってしまいました…

4巻から5巻へは、約1年近く間があいています。
6巻はもうちょっと、早く出してほしいなぁ~
『小説(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ライオンキング&どらやき~ | トップ | 碧野圭 『辞めない理由』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに・・! (はなこころ)
2014-02-18 17:00:53
このこは
剛力彩芽ちゃんのイメージとは
かけ離れてますね・・

・・はなこころ
はなこころさん (freedombear)
2014-02-18 22:42:42
確かに(笑)
全然違いますよね~

原作とドラマは別物なのかな??

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事