自由に気まま生活

自由に気ままな生活を送るのが目標

瀧羽麻子 『ぱりぱり』

2018年09月05日 | 読書

瀧羽麻子 『ぱりぱり』



17歳で詩人としてデビューした菫の周りの人たちから見た、菫のお話。

菫の妹
菫の担当の編集者
菫と同じアパートに住む大学生
菫の才能を見出した高校教師
菫の元同級生
菫の母親

彼らが見た菫が描かれていて、読み続けていくと、菫という人物が見えてきます。
色んな角度で見れて、面白い。

共通はちょっと変わった女の子。
友達になるのは難しいと思わせるのだが、悪意は全くなく、自然体。
徐々に心に残る存在になっています。

とても良かったです。
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風・・・ | トップ | 大山 & 蒜山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事