BMW S1000XR と Mercedes

バイクでキャンプ、星空と美味いものと、そして仲間との出会い。

夏合宿

2018-08-14 | F800GS Adventure

 

8月3日から5日間、オフロードソロ合宿をやってきました。

宿泊先は、佐久のU牧場、下界の猛暑を避けるには最高の場所です。

 

秩父、下仁田経由で昼過ぎにキャンプ場に到着、そこまではオンロードの下道。

まずは、テントの設営。

平日なので、ゆったりと設営できます。

日中は、さすがに暑く、日が暮れるまで佐久方面へ食料調達。

 

きれいな夕焼けと、満天の星空、そして、焚火で暖を取ります。

夜は、長袖でも寒いくらい位の気温で、朝方は、寝袋に潜り込みました。

 

翌朝、まずは、暑さを避けて高地を目指します。

高峰高原へ駆けあがり、丸沼までの林道トレール。

高峰高原の林道入り口でODO1万キロレコード。

3年で1万キロは、毎度のペース。

このF800GSを手に入れた頃は、結構乗った気がしたけれど、

この2年くらいはほとんど放置状態だったのでこんなもの。

林道での1万キロってのは、まあこれも何かの因縁か、

 

これまでのパターンでは、車検代を払うくらいなら乗り換えるかっていうので、

この10数年で、K1200S ⇒R1200GS⇒R1200GSAdventure+G650XChallenge⇒

K1300S⇒K1300GT⇒R1200GSRally⇒F800GSAdventureと乗ってきたけど、

ちょうど良くて、オンオフ万能的なところも気に入ってるのでFちゃんを車検取ります。

ちなみに、Fちゃん以前のBestは、K1300S、G650XChallenge、、、、また乗りたい。

 

ボクサーGSにあんまり未練を感じないのは、Fredyのひねくれとご理解ください。

 

 

さて、この日は、丸沼高原を上田におりて、嬬恋から登り、また高峰高原へ。

そして、高峰高原を長野原方面に下り林道ピストン、と林道トレーニングモードで、

色々学ぶところ多くまずは満足。

余談ですが、Anakee Wild↓グリップ最高です、横滑りもなく安定のオフ走行が可能です。

バイクの方も、ENDUROモードでブレーキングも加速もグリップ失わず、買って3年目で

初めてポテンシャルを感じた次第です。

 

キャンプ場に戻ると、この日は土曜日とあって、昨日のゆったりしたテントレイアウトは、

一変劇込みモードへ大変身↓

隣の煙が押し寄せてくるし、夜中12時過ぎまで仕事の話をするサラリーマンの皆さん、

ご飯を炊いたら失敗した言い訳する奴、11時過ぎから残った肉を焼いて食い始める奴、

などなど、まるで新橋の駅前で野宿したような体験をさせていただきました。

 

朝は、お約束の雲海を眼下に見て、劇込みキャンプ場の朝の静かなひと時を満喫↓

 

やっぱり、キャンプは平日かオフシーズンだと改めて確信した次第です。

日曜日は、気温36度+のなか、下道で命からがら昼過ぎに帰還、青梅街道は熱風を浴びて走るという異常事態。

 

次の合宿は、秋になってからにしましょう。

おしまい。 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「隊長」引退。 | トップ | 残りのバイク生活 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
復活ですね! (r12gsad)
2018-08-16 09:23:44
Fredyさん、今年からいつものブログ復活のようですね。 7月にここに出かけたのですが満杯で日帰りになってしまいました。
平日は空いてたようですが、あの賑わいには、閉口しますね。
涼しくなったら、行きましょう! 
平日に!
 
Unknown (tora)
2018-08-16 22:51:12
来週夏休みを取るので、初の息子と二人キャンプを計画しています。
有力な候補地だったので、参考になりました(^^)/
Unknown (こじこじ)
2018-08-17 18:03:35
チャレンジありますよ!(´◔౪◔)
Unknown (Fredy)
2018-08-18 18:41:28
>r12gsadさん
Uキャンプ所の評価をネットで見ると、「リピーターが多くマナーがしっかりしている」などありますが、この時期は一見の方も多いようです。せっかく素晴らしいキャンプ場なので、大事にしたいものです。

>toraちゃん
キャンプ場内の良い場所お教えしますよ、オフラインでどうぞ。

>こじこじさん
G650Xは魅力出来ですが、こじこじさんのは、年季が入りすぎてるから。。。(笑)

コメントを投稿

F800GS Adventure」カテゴリの最新記事