Zooey's Diary

本家サイトはブックマークの一番目の”Banana Fish's Room”です。

深大寺から神代植物園へ

2018年02月12日 | お出かけ


お天気も良く、珍しく夫のゴルフがない日曜日、
タロウを連れて深大寺に行って来ました。
天平時代の創建というとても古いお寺、前に行ったのは20年くらい前か。
周りにはお蕎麦屋さんがいっぱい。
屋外で食べられるしつらえも多く、犬連れ可なのが嬉しい。
お蕎麦屋の茂みから、柴犬が生えていました。



以前はなかった鬼太郎茶屋ができていました。
水木しげるは鳥取出身ですが、調布に五十年以上住んでいたのだそうです。
このお店は鬼太郎グッズを取り揃えており、外国人客もいっぱい。





神代植物園は犬連れ不可。
犬を飼ってみて知りましたが、新宿御苑とか浜離宮とか、日本の有料の公園は
犬不可の所が多いのです。
深大寺を歩き廻って疲れたタロウを車の中で寝かせて、急いで行って来ました。
冬の植物園というのは、一部の常緑樹を除いて殆どの樹が枯れていて、なんとも物悲しい。





梅はまだ三部咲きでしたが、巨大な植物園の中にはカラフルな蘭やベゴニアが。
クリスマスローズ展もやっていて、その会場の隅に節分草がありました。
節分草は直径2㎝ほどのごく小さな花なのですが、クリスマスローズと同じくキンポウゲ科であり、
花弁に見えるのは萼片なのだそうです。
これは今まで見たことないと思ったら、今では準絶滅危惧種に指定されているのですって。
こんな可憐な花が絶えてしまうことのありませんように。



#welovegoo
コメント (6)