gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水源守れ、森を公有化 14自治体が買収、

2013-01-25 09:01:36 | 日記
全国の自治体が水道水源を守るため、森林の公有化に乗り出している. 朝日新聞の調べでは、11道県の14自治体が私有の水源林を買収した. 都道府県独自の補助制度や森林環境税も公有化を後押ししている. 自治体の動きを受け、国会でも水資源保全に向けた法整備が始まった. 背景には、森林所有者の高齢化や木材価格の下落で、手入れされない森林が増えたことがある. 改装されたユニットとして販売されているi キル・ビル』キル DwyaneWade こうした森林では間伐されずに細い木しか育たないため、森が本来持つ保水機能の低下が指摘されてきた. さらに外国資本による森林買収への危機感もある. 朝日新聞の調べでは、北海道、神奈川、和歌山、徳島、福岡、佐賀、熊本、宮崎の8道県が、私有の水源林を市町村が購入する際の補助制度を新設した. 水源林を買収した14自治体のうち8市町村は、この制度を活用している.
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« KEIさんのイラストを立体化! ... | トップ | Packhamのドレスと靴はクリス... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事