FOXHEAD

自動車内装専門

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1957年製 ferrari250TR

2021-01-04 13:53:35 | お知らせ
2021年 仕事始めになります。 
昨年来のコロナ過の中ですがやはり新年は何か良いことが有る様にと希望をもって進みたいと願っております。
そんなことを願いながら元気の出る赤い車のレストア日記です。

その名は1958年製造ferrari250TR 通称テスタロッサこの圧倒的なリャービューです。

今回のご依頼はシート関係とスペアータイヤホールドバンド関係になります。
基本的にレーシングカーですので内装はこれがすべてになります。
古いオリジナルシートです 素材はキャンバス生地で色はロイヤルブルーとなります。

ヘッドレストも同じ素材ですが染色が飛んで歴史を刻んできたことが窺われます。

先ずは表皮をはがしましてウレタンの確認ですが やはり長年の経過でウレタン劣化が進んでいます。

スペアタイヤをホールドしている革のバンドですが、硬化が激しいくタイヤをホールドできません。
昔はレース中にドライバーがタイヤ交換していたのですね。(良き時代かな?)


これらの部品をオリジナルと同じ素材を使用して復元してゆきます。

復元状況は次回・・・


2021年は皆さんに明るい未来が有りますように願っております。

クラシックカーは文化財で芸術品 是非大切して下さいね。

自動車内装 及びレザー製品のご相談はhttp://www.foxhead.co.jp 又はinfo@foxhead.co.jpまでお気軽にご相談ください。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« パリオートサロンショー | トップ | 1957年製 ferrari250TR »
最新の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事