ガーベラのように

日々の日常や楽しかったこと、伝えたい思いなど
いろいろ書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

娘とプチ旅行

2016年08月27日 18時42分06秒 | 日記



暑い日が続いておりますが
皆さまは如何お過ごしでしょうか?

昨日は娘とふたり千葉県香取市にある
香取神宮へお参りしてきました。

香取神宮は毎年初詣に
行っている神社なのですが
関東屈指のパワースポットだと最近知って^_^;
この時季は初めてでしたが
パワーを授かりたく訪問してきました。






初詣の時は両側にたくさん
立ち並んでいた出店もなく
とても静かで
清々しく気持ちのよい空間でした。

参拝者もほとんどいなかったので
拝殿を一周したり
三本杉を見たり
いつもは行かない場所も
ゆったり見てまわれました。







これは要石です。
地震を起こす地中に住む
大ナマズの頭と尾を
石棒で地中深く突き刺し
その動きを押さえたのだそう。

私が住む茨城は地震が多いので
大きな地震が起きませんようにと
お祈りしてきました。


秋には紅葉が美しいそうなので
皆さまも是非一度
参拝に訪れてみてはいかがですか?




帰りは『和茶房うの』でちょっと休憩♪
夏限定の焼き団子と抹茶のセット。

お団子が柔らかくて
めちゃくちゃ美味しかったよ〜




香取神宮を参拝した後は
『伊能忠敬記念館』を見学してきました。
伊能忠敬は日本全国を歩いて測って
日本で初めて地図を作ったことで有名な人です。

日本全国を歩いたというのも然ることながら
50歳から測量の勉強をはじめて
正確な地図を完成させたというのは
本当に素晴らしいです。
偉大な人だったんですね。

写真は象限儀(しょうげんぎ)という
忠敬が使った測量道具のひとつ。
道具も特注で作らせたのだそうだから
凄ーい!!!

展示室には日本地図のバズルがあったり
クイズやゲームができたり
分かりやすく説明されているので
楽しく見学できました。

ここは一見の価値ありですよ!





写真左の建物は忠敬が
50歳まで住んでいた家です。

江戸情緒溢れる街並みが
凄く良かった!!


新たな発見もあったし
パワーもいっぱいもらえたし
娘とのプチ旅行楽しかった!!
ヾ(*´∀`*)ノ

この記事をはてなブックマークに追加

『クジラの彼』感想

2016年08月21日 21時44分47秒 | 日記



『クジラの彼』(有川浩 角川文庫)読了!
自衛隊員の恋愛模様を描いた
『海の底』『空の中』の番外編ありの6つの短編集。

面白かったーーー!!

表題作の『クジラの彼』は『海の底』の番外編。
別れが名残り惜しくて
ファミレスで朝までずっと喋ってるとか
いいよね!
『海の底』では見られなかった
一面も描かれていたし
ハル(冬原)と聡子の恋愛模様が一番好きかなぁ💕
ハルに会いたくなるね〜(ノ∇〃 )。o○

『有能な彼女』も『海の底』の番外編で
夏木と望ちゃんのお話。
その後が凄く気になってたんだよね〜。
望ちゃんがいちいち面倒臭いけど、
良いお話だった!!

自衛隊3部作の中でも
『海の底』がいちばん好き!

自衛官の任務って聞くと
カッコ良さそうだけど
凄く大変なんだね〜。
自衛隊駐屯地や基地は全国にあって
転属になると、遠距離恋愛になっちゃうし。
次に会う約束もできなくて、
連絡も取れなくてただ待つだけとか、
私には絶対に無理だと思いました。

『いい年した大人が活字で
ベタ甘ラブロマ好きで何が悪い!』
(『クジラの彼』あとがきより引用しました。)

私もいい年した大人ですが(笑)
有川浩先生のドキドキうふふな甘々物語
凄く好きです!!
ベタベタな甘さだけではなくて
恋人や家族に対する思いやりや優しさにも
キュンとしたり
泣いたり、笑ったり。
何より主人公がカッコ可愛いい!
本当に大好きでハマってます。

有川浩先生の本はまだ読んでない本が
あるのですが、もう全部読みたい!
次は何を読もうかなぁ〜。

楽しみ!(≧▽≦)


この記事をはてなブックマークに追加

ポッキーとオレオ

2016年08月17日 18時53分28秒 | 日記





昨日は神奈川に住む娘夫婦の家へ
遊びに行ってきましたよ。

写真の猫ちゃんは
ポッキー(上)とオレオ(下)
ともに4ヵ月。

写真では見せてもらってたんだけど
私も子供たちも
実物に触れるのは初めて。

アゴくいしたり。
肉にゅうぷにぷにしたり。

ポッキーとオレオと
いっぱい遊んだよ♪

ふわっふわであったかくて
可愛いかった💕。:+((*´艸`))+:。

前足で踏み踏みしたり
猫ちゃんって仕草も
とっても可愛いよね〜(*´ ˘ `*)

ずっと見てても飽きないね〜





その後はみんなで鎌倉へ。
鶴岡八幡宮へ行って
おみくじを引いたり、
小町通りでご飯を食べたり
お買い物をしたり

楽しいひとときを
過ごしました。




ご飯もごちそうさまでした。


いろいろありがとう!!


子供たちも久しぶりに
姉ーネに会えて喜んでいたよ!

遠いからなかなか行かれないけど
また会いに行くね〜(≧▽≦)ノ



この記事をはてなブックマークに追加

『娘役』

2016年08月11日 15時21分36秒 | 日記

(『娘役』中山可穂 角川書店)


宝塚の娘役野火ほたるの成長と
ほたるをひそかに想い、
遠くから支え続ける
ヤクザの組員片桐の物語。

面白すぎて、
一気に読んでしまいました

劇場に足を運んでは
ほたるだけを見つめ、
清らかな歌声をうっとり堪能しては
ひっそり劇場をあとにする。

決して正体を明かさず
つねに紳士で
なんか、
紫のバラの人みたい!


読み進めて行くほどに
片桐のことが
好きになってしまいました


はぁ〜。゚(。ノωヽ。)゚。



デュエットダンスのリフトって
どんなものなんだろう…

『男役』に続いて読んできて
宝塚の舞台を観てみたい!
という思いが
どんどん大きくなりました。

いつか、きっと観に行こう


この記事をはてなブックマークに追加

マツコさんのトヨタ新型パッソ

2016年08月09日 12時42分10秒 | 日記



先日は注文していた車の
納車日でした!!

トヨタの新型パッソ

マツコ・デラックスさんの
CMが大好きで
購入を決めたのでした!!

とくに好きなのは
『ドラえもん編』

『軽じゃないK』という
キャッチコピーも良いね!

今まで乗っていたのは
軽だったんだけど
そろそろ乗り換えの時期でね。

いろいろな場所へ行ったなぁ。
今までありがとう

これからはこのパッソで
いっぱい思い出を作るよ。

マツコさんも座れちゃうシートが
ゆったりしてて良いね。
乗り心地もふわふわで快適〜

これなら長距離運転しても
疲れなさそうだよね!

ナビも使いやすいし
スマホに入ってる音楽が
聴けちゃうのも嬉しい!

早速

大好きな曲
『Godless wonderland』
聴いたよ!!

しばらくは車に乗るのが
楽しみになりそう




この記事をはてなブックマークに追加

立山縦走から剱岳へ

2016年08月05日 17時04分14秒 | 登山



8月1日(月)~8月2日(火)


立山(雄山、大汝山、富士ノ折立)縦走から剱岳へ
1泊2日で行ってきました!
(31日は富山市内に前泊)

剱岳を制覇することが
親子共通の目標でしたので
頑張ってきましたよ!

まずは立山駅から始発(7:00)の立山ケーブルカーで美女平へ
そして、美女平からはバスで室堂入りしました

8月1日(月)
室堂~一ノ越~雄山(2991.8m)大汝山(3015m)
~富士のノ折立(2999)~真砂岳(2861m)~別山(2874m)
~剱御前小舎~剣山荘(泊)

8時20分 気持ち良いお天気の中
出発ーーー!!

出発地点の室堂の標高は2420m。
なんと!富士山の5合目より高いんですねー。
剱岳が目標だったので、立山は難易度が低いと
ちょっと侮ってしまって・・・

私はもともと山酔い(高山病)しやすい体質で
頭痛はいつものことなんだけど
雄山を登っている途中で
早くもめまいや吐き気の症状があらわれはじめ、
ぐらぐらふらふら(´Д`|||)

いやぁ、苦しい思いをしました





気持ちに余裕がなくて
ほとんど写真も撮らず…とほほ

それでも、休憩を多くとるようにしながら
ゆっくり登って行って、
剱御前小舎までたどり着きました。

剣山荘まではあと60分。

その後はずっと下りだったせいか
だいぶ体調が良くなり

16時20分 剣山荘に無事に到着!!

目前に聳え立つ剱岳の山容が凄い迫力で
疲れもぶっ飛ぶカッコよさ!!

うおおおおぉぉーーー!!!
登りてぇぇっ!!!

((((o(*´∀`*)o))))





剣山荘は2階建ての山小屋で
なんと!男女別のシャワー完備!(17:00迄)

これは嬉しいね、ありがたいね。

受付を済ませ、
急いで汗と疲れを流してきました。

気分もすっきり

夕食は17時から。
ご飯とお味噌汁はおかわり自由でしたので
息子はもりもり食べてましたよ(*´ω`*)

私は食欲が少し出てきたので
半分くらい食べられました。

おいしかったよー

部屋は雄山105と106
二段ベッドの下で息子と隣どうし。
両隣が空いていたので、あまり気を遣わずに
ゆっくり休めました。




記念に買ったTシャツ

明日はいよいよアタック!!(๑•̀ㅂ•́)و✧*



8月2日(火) 午前3時起床
剣山荘(3:50)~一服剱~前剱~剱岳頂上(7:52)
~剣山荘(11:10)〜別山乗越~雷鳥坂~みくりが池温泉
~室堂(15:50)


昨日の夕方から夜に土砂降りの雨が降っていたので
天気が心配でしたが、
すっかり上がり、空には星が見えていました
たっぷり9時間寝て、体調も良くなったので
アタック決行!!!

3時50分
ベッドライトを装着し、いざ出発!!ヽ(^0^)ノ

剱澤小屋泊の登山者が剣山荘へ
向かってくるのが見えてきました。

その団体さんの後をついていく感じになって
ペースがついつい速くなっていたので
途中で離脱し、私たち親子のペースで
ゆっくり登っていきました。






雲の上の世界!!。:+((*´艸`))+:。






5時45分 前剱山頂(2813m)

ここから先はいよいよあの有名な難所
ほぼ垂直の壁を17m登る
『カニのタテバイ』や
同じく垂直の壁を6mトラバースする
『カニのヨコバイ』が!

おおー、あれがカニのタテバイかぁ!

取り付いているのが見えてきました。
ワクワク!ドキドキ!

流石は一般登山道では最も
難易度が高いといわれている剱岳!

半端ない高度感がありましたよー。

タテバイよりもヨコバイが
ヤバかった〜!

鎖はあるけど
ほぼ垂直の壁を命綱無しだからね。

落ちたら崖下に真っ逆さま・・・

今、思い出しても
あの恐怖感が蘇ってくる。
((((;゚Д゚)))))))ブルブル

あー、緊張したー。

でも、
慎重に行けば、大丈夫…ヾ(*´∀`*)ノ





7時52分 剣岳登頂!!!

ついに!やりましたーーー!!
憧れの剣岳制覇ーーー°.*\( ˆoˆ )/*.°






親子で記念写真!!





こっちは雷鳥の親子
かわゆい(*´ω`*)

剣山荘へ立ち寄り、忘れ物を回収。
小休止した後、
まずは剱御前小舎を目指して出発。

ここからは長い長い登りが続きます💦

息子がちょくちょく立ち止まって
待ってくれてました。
ごめんよう〜(泣)


雷鳥坂は一気に駆け降りていきました。
下りが苦手だと言っていた息子でしたが
ずいぶん上手く下りられるようになりました。

成長したなぁ


もう登りはないだろうと思っていたのに
室堂へは最後の試練が!
果てしなく続く階段、階段、階段…

もうへろへろ~~~

15時50分
出発してから12時間。
ようやく室堂へ到着しました!!




思えば、
息子と一緒に初めて登った山は
高尾山でした。

私は自然や植物が好きで
子供たちが小さな頃は
近くの山によく連れて行ってたんだけど

下の息子は
道端に咲いている花を見つけては
可愛いね、綺麗だねって見ていたり、
山で遊ぶのがとくに好きな子でね。

小学校2年の時には私と一緒に
家から往復16キロも歩いて
山へ遊びに行ったりしていたのでした。

そんな息子がある日山登りしたい!
と言ったのが
登山をはじめたきっかけでした。

息子が登山したいと言わなければ
私もやらなかったと思うから
こんな経験が出来たのも
息子のおかげかなぁ(*^^*)

息子と登山してるとよく、
親子で登山できるなんていいですねって
言われることがあるんだけど

私も本当にそう思います。

子供はいつか必ず親から離れていくものだから
それまではいっぱい思い出を作りたいなぁ。


楽しかった!!
目標達成バンザーイ\(^o^)/


この記事をはてなブックマークに追加