ライトヒッティングな生活

野球と平穏な生活を愛するblog

4月28日(土)vsライオンズ6回戦

2007年04月28日 22時53分18秒 | 野球-マリーンズ
なんかボーッとしてる間に負けてしまった感じ…

スコアはこちら(ニッカン)

ゴールデンウィーク初日。
我が家の予定としては、先週に関東遠征をしてしまったこともあり、また、あすあさってとクイズ絡み(クイズと野球絡み)の用事もあるので、旅行の予定は5月3・4日だけで、前半戦初日の今日は家でゴロゴロ。我が家のなかなか居心地のいいソファでゴロゴロしながらCSで試合を観ていたのだけれど、なんだかボーッと観ているあいだに負けてしまったような試合となってしまった。

先発の宏之は、
2回まではほぼパーフェクト。球もキレていたように思ったのだが、3回にまずつかまってしまう。ここまで今季負けナシで、ちょっと異様な雰囲気だった北九州を除いては、失点する予感すらない投球を見せてくれていただけに、今日の宏之はなんだかおかしかった。どうも踏ん張りきれていない。観ているこちらも「あれ?」と首をかしげているあいだに、4回にも1失点、5回などはG.G.に特大のスリーランを浴びて、試合を決められてしまった。
まぁ宏之でもこんなことはあるか、と片付けてしまっていいのかな?それともただの、ゴールデンウィークの呪い(そんなものはないか)だろうか。

打つほうも、
5回の今江の2点タイムリーのみ。いやタイムリーが出たのはいいんだけど、そのあとの今江の走塁はどう見ても暴走だったと思う。今江はたまにこういうのをやらかすけど、いい暴走と悪い暴走があるとしたら、今日のは悪い暴走だった…だっていったんセカンドで止まってたやんかあ。これがこのあとの攻撃の芽を摘んでしまったと思うので、少し残念だ。
あとは、3回西岡のライト前ヒットで、ニ走の塀ちゃんはホームに還ってこれなかったかなぁ?たしかに打球は早かったけど、西口から先制点を奪うには、イチかバチか突っ込んでみてもよかったんじゃないかと、ちょっと思ってしまった。

結局、西口から2得点のみで、
8回の三井・9回の岩崎と、三者凡退に抑えられてしまった。ううむ、こんなんで9連戦、大丈夫だろうか。大連敗フラグだったりするのかなやっぱり…


しかもあすの先発、
晋吾じゃなく成瀬なんだ。順番でいったら晋吾じゃないのか?せっかくのサンデー晋吾、ちょっと楽しみにしていたんだけど。ただ単に順番を入れ替えたというだけならいいのだけれど、晋吾の調子が少し心配ではある。
ライオンズのあすの先発はギッセルだそう。また打てなさそうだなぁ…


あすはたぶん、
試合も観れず、きっと公式タンチェックのみで、夜も飲み会とかがあるので、エントリはあげられません。あさって以降にまとめて書きます。それではまた。




■今日の公式タン

あんまりないので地味なやつだけ。

<9回表>
(ライオンズ 投手・三井→岩崎、代打・佐藤→センター、代打・黒瀬→セカンド)

…代打佐藤がセンターにまわったのは8回からでした。そんな2イニング続けて同じバッターが代打とかないしさー。
この記事についてブログを書く
« 遠征の記録④(2007/04/21分) | トップ | 4月29日(日)vsライオンズ7回戦 »
最新の画像もっと見る

野球-マリーンズ」カテゴリの最新記事