ライトヒッティングな生活

野球と平穏な生活を愛するblog

初回で決まってしまった…(20130817vsBs)

2013年08月18日 16時34分58秒 | 野球-マリーンズ
一縷の望みも叶わず。


<試合の感想箇条書き>
(視聴環境:パ・リーグTV)

○試合前半の一縷の望みとしては、2010年8月のこの試合みたいになってくれれば、というものがあったのですが、まったく叶いませんでした。8月のマリン・対オリックス・オリックスの先発投手が左腕(2010年のときは中山)・序盤で5失点、などという共通点があったから、ちょっと期待しちゃったんだけどな。6回裏に1点も取れなかったときに諦めがつきました。こんな試合もあるから仕方ない…とは思うけど、もうちょっと点は取りたかったな。
○先発の大谷は、バルディリスに満塁ホームランを打たれた時点で降板となり、藤岡が後を投げました。もうまるで先発が藤岡だったみたいな試合でした。伊東監督もそう言っててちょっと怖かった(;・∀・)藤岡が頑張ったことは収穫だと思います。相手打線に火がついた状態で、さらに試合をぶっ壊すことなく投げてくれるって、すごく貴重。まぁわたしが観に行った7月のKスタの試合でもそんなのがありましたから、この好投で藤岡が先発に戻るということはないのだとは思いますが、今季は勉強と思ってこういう役割も頑張って欲しいなと思っています。そしてオフに鍛え直して、先発としてバリバリ投げて欲しいな。

○大谷は、統一球(違反球)だったからこそ輝けた投手だったのかなあと、今季の彼を観るにつけ、考えてしまいます…ボールが(こっそり)変わったから、今季は結果が出ないのかもしれない、って。あの統一球騒動に言及したことはわたしは今までいちどもありませんでしたが、推測とはいえこういう事例を目にすると、コミッショナーも残酷なことをしたものだなぁと…ボールが変わることが分かっていたら、大谷ももう少し別の準備をオフのあいだにしていたかもしれないのにな、って。もちろん、ボールが変わったことが分かったのは1ヶ月以上も前ですから、そのあいだに対策ができなかったこと、そして勿論、昨日の試合の結果は言い訳できることじゃありませんけれど、いろいろ考えてしまいました。

○今日の先発がフルタクで、「ついこないだ投げたところなのに、もう先発!」と思い、「これが特攻ローテということか…」と初めて実感した気がします。中4日って、やっぱり早いよな…きついとは思うけれど、大事な試合になるから踏ん張って欲しいな、今のフルタクならできる!と信じたいです。


この試合のスコアはこちら(ニッカン)


ランキング参加しています。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
この記事についてブログを書く
« ここで負けないというのがい... | トップ | この勝ちは地味に大きい気が... »
最新の画像もっと見る

野球-マリーンズ」カテゴリの最新記事