ライトヒッティングな生活

野球と平穏な生活を愛するblog

7月15日(火)vsオリックス12回戦

2008年07月16日 10時31分43秒 | 野球-マリーンズ
宏之は可哀想だったけど…

スコアはこちら(ニッカン)

後半は小松も菊地原も打てる気がしなくて、8回投げきる直前の宏之が同点に追いつかれて、という負けパターンの状態から、よく勝ったものだなぁ。9回表に先頭の一輝にツーベースを打たれたときは、もうだめだと思ったものだったけど。

この連勝中の流れで宏之の調子が戻らないと、チームとしても乗り切れないところで、宏之はよく頑張ったと思う。中盤あたりは、去年までの宏之が戻ってきた!と思える投球だった。8回2死から、カブレラにヒットを許したときに、ちょっと嫌な予感がしたのだけれど、案の定…(まぁあのローズの当たりは、ベニーちゃんなんとか捕って欲しかったけどさ…)セカンドに走者が残り、次の北川にもヒットを許し、同点となって降板…
これだけ好投してきても、勝ちがつかないなんて、無援護って罪だよね…

でも、この日はストレートがはしっていたので、(フォークはやたらと見極められていたけど)、こんな投球を続けていけば、近いうちにまた勝ち星は付くと思う。次もこんな投球を期待している。

打線のほうは、初回に制球を乱して無死満塁としたところで、小松から犠牲フライの1点しか奪えなかったところで、この試合苦戦するだろうことはなんとなく予想できた。3回にもやはり犠牲フライで1点追加。得点は9回まで、結局これだけ。6回・8回にチャンスはあったのだけれど、あと1本が出ず。初回、大松の犠牲フライがあとほんの少し伸びてスタンドインしていれば、もっと違う試合になっただろうな。

9回は、先頭のサブローがレフト前ヒットで出塁。次の今江が初球をきっちり送りバント。西岡敬遠で、ネモの代打オーティズはファーストフライに倒れ、2死1,2塁でバッター福浦。オリックスの投手は吉野に代わっている。
福浦は、フルカウントからファウルで粘り12球目、しっかりと捉えた打球がライト浅目のところへ落ちた。ライトの下山からいい送球がホームへかえってきたが、二走サブローが、絶妙のスライディングでタッチをかいくぐってサヨナラ勝ちとなった。この吉野と福浦の勝負と、サブローのスライディングは痺れたな。


これでマリーンズは6連勝となった。宏之に勝ちが付かなかったのは非常に残念だけれど、宏之ならば、次の登板で取り返してくれるに違いないと信じている。



今日の先発は直行。直行に関しては、オリックスで後藤が離脱しているので、それだけでもかなり助かる。なんとか完投とまではいかなくても、マリーンズのイニングイーターとして面目躍如といっていただきたい。ただ、オリックスの先発が左腕の中山なので、打線のほうが心配ではある。なんとか、隙を見つけて相手を崩し、試合をモノにしてもらいたいと願っている。





■今日の公式タン

<1回裏>
▼2番 根元
フォアボール
1塁ランナー・西岡が再三エンドランの素振りを見せ、プレッシャーをかけ、1-3からのストレートがイントコース寄り低めへ外れ、2者連続のフォアボールで出塁!
無死2,1塁

…アウトコースなのかインコースなのか。



<1回裏>(修正済み)
▼4番 里崎
ショートフライ
1-0から高々と打ち上げてしまった。ショート・守山がレフト宝庫委からライトへ抜ける風速3メートルの風に遊ばれながらも捕球・・・。
1死満塁

…宝塚在住なので「宝」という文字を見ると親近感を覚えます。



<1回裏>
これが今のマリーンズの勢い!制球の定まらない小松に対し、ノーヒットながら1点を先制!今夜は連勝のゲンを担いでビール半額ナイターのマリンスタジアム、ビールが進むっ!

…でも1死満塁から1点だけで、ちょっと消化不良気味じゃなかった?公式タンはそんなことない?



<3回表>
▼3番 カブレラ
フォアボール
1-3からのインコースへの球を腰を引いて見送られ、今日初めてのフォアボール・・・。
2死2,1塁

…2回に一輝にも四球を与えてますから、今日ふたつめです!



<3回表>
(ダイジェスト映像のキャプション)
“フェンス際の魔術師”大松のファインプレー

…いやこの守備は良かったけど、大松そこまで言うほど守備は…



<3回裏>(修正済み)
▼1番 西岡
センター3ベースhitto 無死

…公式タンはこうやってちゃんと手でキーボードを打っているんだなぁということがよく分かります。



<4回裏>
なぜか偶数回はは3者凡退・・・。次の奇数回は再び追加点を挙げたい!

…おお、たしかにサヨナラ打が出たのは奇数回だ(←当たり前)



<9回表>
▼9番 牧田
ライトフライ
1-2からインコース高めの148キロのストレートで詰まらせた打球。センター・大塚、ライト・サブロー、セカンド:根元が追い、サブローが駆け込んで捕kひゅ!
2死3塁

…思わず噴き出してしまいました゜(∀) ゜
 (ちなみに、「セカンド」のあとの「:」も原文ママ)



<9回裏>
■千葉ロッテの攻撃
○投手 本柳
(オリックス 代打・牧田→迎)

…この表記だと守備位置が書いてないから、、マリーンズの攻撃なのに迎が代打で出たみたい。(正解はライト)



<9回裏>
福浦に乾杯!粘り勝ちのサヨナラ打で、今季6度目のサヨナラ勝ち!
そして今季初の6連勝!!マリーンズの勢いは誰にも止められないっ!

…公式タンも誰にも止められないよヽ(・∀・ )ノ
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 7月13日(日)vsイーグルス14... | トップ | 7月16日(水)vsオリックス13... »
最新の画像もっと見る

野球-マリーンズ」カテゴリの最新記事