静岡から発信 「静岡の無垢家具ショップ¨FORMS¨」 *フォルムスの家具のあるお部屋をご紹介*
静岡で無垢の家具を扱うフォルムスのお客様のお部屋をご紹介。ぜひ家具選びのご参考に。
 




こちらのI様邸には、無垢材のダイニングテーブルと椅子を納めさせていただきました。
こちらのI様は、友人の姉夫婦のご新築。わざわざフォルムスでダイニングの家具を揃えて下さいました。

ダイニングテーブルは、FORMSオリジナルの「スペシャルオーダー無垢テーブルEX」。
材質は最近新しく加えたレッドオーク材。
近年ナラ材やオーク材が高騰を続ける中、タモ材まで高騰が続き、「スペシャルオーダー無垢テーブルEX」に関しては、
価格の値上げをせざるおえなくなりました。そこで急遽まだまだ安価なレッドオーク材を追加。

こちらのシリーズのテーブルでは現在レッドオーク材が以前のタモ材と同様の価格となり、最も安い材となります。
他メーカーさんでも、ナラ材からレッドオークに切り替えをしているメーカーが多くなっています。

いつか使わなくなってしまうのではないかと心配になるくらいです。困りましたね。。



レッドオーク材とは、名前の通りオーク材よりも少し赤みのかかった色をしています。
木目はほとんど同じですので、塗装で色を合わすことができます。



椅子は「SK80」の板座タイプ。フォルムスではまだ展示がありませんが新作です。
小さいお子さんがおられるご家庭では板座はとっても人気。
そんなご要望が多かったのか、こちらのお椅子にも板座タイプが出ました。
座面にはざぐり加工があり、板座でも痛くありません。素材感たっぷりでいい感じです♪



お使いのモニターの仕様によって若干色合いが違って見えます。


この度は納めさせていただいた家具は以下の通りです。

ダイニングテーブル
:「スペシャルオーダー無垢テーブルEX/W180×D90×H70」

ダイニングチェア:「SK80・板座タイプ」





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする





こちらのH様邸には、ウォールナット無垢材の接ぎダイニングテーブルとチェアを納めさせていただきました。

ダイニングテーブルは弊社オリジナルの「耳付接ぎダイニングテーブル」。
スペシャルオーダー無垢テーブルEXの人工耳タイプと迷われておりましたが、
気持ちは次第に天然耳のこちらのテーブルに。。

やはりこの手のテーブルは、見てしまうと気にいってしまうんですね^^
フォルムスではこういった耳付タイプがとってもお安くご提供できるため、
少し高くなりますが、天然の耳付接ぎテーブルに決定♪

お椅子はラルゴ2ダイニングチェアで、座面の生地を2色ずつに分けてご注文いただきました。

ダイニングテーブルは家族の中心となる場所です。
H様にはそのことを十分にご理解いただき、本当にイイものをお選びいただきました。

これから長い間、このテーブルを使っていくわけですが、ぜひ大事に永く永く使っていただければと
思っております。この度はありがとうございました^^







お使いのモニターの仕様によって若干色合いが違って見えます。


この度は納めさせていただいた家具は以下の通りです。

ダイニングテーブル
:「ウォールナット無垢材耳付接ぎテーブル/W160×D85」

ダイニングチェア:「ラルゴ2ダイニングチェア」





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする





こちらのW様邸には、ウォールナット無垢材のダイニングセットを納めさせていただきました。

ダイニングテーブルは、フォルムスオリジナル「mimiシリーズ」の耳付接ぎテーブル。
チェアは高山ウッドワークスのキャプテンチェア。

弊社ではとっても人気の組み合わせであり、私自身も本当に好きでオススメのセットです。
お客様は事前にオンラインショップをご覧いただいていたようで、最初かあこのセットに決めていたようです。

いろいろと見て回ったそうですが、やはりこの組み合わせでこのテーブルとチェアに勝るものはなかったとか。
イイもの好きな方はやはり見る目が違います。
実際に本当にイイ商品ですから^^



ダークの床で、写真も暗くウォールナットもかなり黒く見えますが、
ウォールナット材はこれから陽に当たり、照明に当たり、
日々の生活の中でだんだんこげ茶が抜け、赤みが入り薄くいい感じのお色に変わってきます。

そうなった頃のウォールナットが何より美しく味わいを感じられるようになります。
耳の白太の部分も白く浮き上がってきて耳が綺麗に表情を表すでしょう^^

これからフォルムスではこういった耳付板をたくさん展開していきます。
耳付がお好みの方はぜひご相談くださいね♪





お使いのモニターの仕様によって若干色合いが違って見えます。


この度は納めさせていただいた家具は以下の通りです。

ダイニングテーブル
:「ウォールナット無垢材耳付接ぎテーブル/W160×D85」

ダイニングチェア:「TWW SC3Kキャプテンチェア(W+O)」





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする