山蟻狩猟日記

狩猟の日記です。狩猟、有害鳥獣駆除、個体数調整、射撃、罠猟、銃猟、獲物の利活用についての備忘録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イノシシの足跡とシカの足跡の見分けかた

2010年09月13日 | 動物の痕跡
上の写真はシカの足首です。



副蹄が上のほうについています。



そのため、足跡は副蹄の跡がつきません。






下の写真はイノシシの足です。





副蹄が下のほうについています。


足の裏はこうです。



足跡には副蹄のあとがつきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 足跡の消えかたの観察6 | トップ | 足跡の消えかたの観察7 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケンタ)
2011-09-01 09:22:04
こんにちははじめまして
私の畑で動物の被害が出始めたのですが
こちらのページを拝見して足跡からイノシシだろうと判断出来ました。
私のブログに山蟻狩猟日記さんの記事をリンクさせて頂きました。ご了承宜しくお願い致します。
http://ainame60.exblog.jp/16797356/
Unknown (formica-hunter)
2011-10-09 17:28:41
こんにちは。お役に立てて幸いです。リンクはご自由にどうぞ。
ニホンジカ (くにさん)
2014-03-20 05:46:10
2014・3・16残雪の多い山道で発見した野生動物の足跡に驚きました。その蹄跡を写真に撮ってきたので、知人に問い合わせたのですが、「この辺に鹿は居ないはずだ。イノシシだろう。」という見解でした。
甥っ子がこの狩猟日記を示してくれました。発見した足跡には副蹄が無く、歩幅が50~60cmと広いことから、鹿(ニホンジカ)と判断できました。深謝です。

コメントを投稿

動物の痕跡」カテゴリの最新記事