服部緑地公園にて、本気で冬が終わるのを感じました。 - カトカト日記 ~霊園・墓石の株式会社加登 公式ブログ~

服部緑地公園にて、本気で冬が終わるのを感じました。

下線を引いた語をクリックで関連ページをご覧いただけます。日記に戻るにはブラウザの「戻る」ボタン をクリックしてください。

暖かくなってきました。
昨日はお休みをいただき、息子を遊ばせるため服部緑地公園を訪れました。
思いがけず、既に桜が咲き始めていました。
今日の陽気で一気に開花へと向かいそうですね。


そうそう、春ってこんな感じでした。


まだまだつぼみが目立ちますが、これでも開花が進んでいる方でした。


春と言えば桜に劣らず美しいのがユキヤナギ。ボケ過ぎてわけわからんことになってしまいました。この花、実はバラ科だってご存知でした?


うるうる瞳のワンコに出会いました。


もちろん、お友達もうるうる。


分かりにくいですが、息子もワンコを抱っこさせてもらいました。


少しずつ日も長く、緑も鮮やかになってきました。冬ならではのこんな風景も、終わりを告げようとしています。



霊園・墓石・仏事法要の情報満載! 株式会社加登ホームページはこちら
« またも京都。... 「子育て世帯... »