2017年3月のブログ記事一覧-カトカト日記  川西中央霊園篇 ~川西・尼崎・伊丹・宝塚・西宮・能勢・池田・豊中でお墓のことならおまかせください~

川西中央霊園 珍・家紋シリーズ第12弾‼

こんにちは、川西中央霊園の余保です。

いつもスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今回は久々に珍・家紋シリーズ第12回目をアップします。


【鏡紋】




鏡紋は古代の鏡を紋章化したもので、現代のガラス製とは異なり円形の金属面を磨いて使用する

ものだったみたいです。

当初は実用品であったのがのちに魔除けや宝物として用いられた様です。


故郷のお墓の移転及び墓じまい、永代供養については→こちら


世界のお墓シリーズ 第12弾

こんにちは川西中央霊園のです。

世界のお墓シリーズ12弾は、インドにあるタージマハルを紹介します。

世界一美しいお墓といわれているのが、タージマハルです。

インドのみならず世界的にも超有名なお墓で、お墓シリーズをはじめるにあたって、早い段階でご紹介しなくてなならないとは思っていました。

このシリーズはどちらかというと墓地に焦点をあててきましたが、今回は墓地ではなくお墓単体としての紹介となります。

 16世紀初めから19世紀後半までおよそ300年続いたムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に逝去した愛妃ムムターズ・
 
マハルを埋葬するために建設した総大理石の霊廟です。

 タージマハルは1632年に着工され完成までになんと22年かかりました。ヒスイ・水晶・トルコ石・サファイア・珊瑚・真珠貝・ダイヤモン

ドなど28種類の宝石・宝玉が、その当時に採掘されている世界のあらゆる場所から集められ、この材料を加工する技術者も世界中から招聘されま

した。当時のムガル帝国は、この時代に強大な力を持ち政治的にも安定していたので、時間と巨額の建設費用をつぎ込みことができたみたいです。

そのムガル帝国でもタージマハルの建設費用の膨大さに、シャー・ジャーハン皇帝は、息子に幽閉された逸話も残るほどの霊廟です。



photo by Nathon jones






photo by Pietro Mario Bulcioiu



墓じまい&お墓の移転の事は川西中央霊園コチラ


川西中央霊園 こもれび 【宝塔型】


こんにちは、川西中央霊園の余保です。

いつもスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

さて今回は、当霊園永代供養墓の最高峰こもれび【宝塔型】のご紹介です。




お子様のいらっしゃらない方、残されたご子孫に負担をかけたくない方々のために生まれた、新しいスタイルのお墓です。

ご購入後は一切費用がかからず(戒名を追加刻字する際のみ別途必要)、万一代が途絶えた場合も当霊園がご子孫にかわり、

永代にわたって管理・供養(合同供養)を行います。ご遺骨と墓石は撤去及び合祀されませんので安心です。




存在感のあるスタイルとゆったりスペース


職人技が光るこだわりの宝塔





ぜひ、一度霊園にてお確かめ下さい。

皆様のご来園心よりお待ちしております。


永代供養墓、樹木葬、期限付き墓地につては→こちら

世界のお墓シリーズ 第11弾

こんにちは川西中央霊園のです。


世界のお墓シリーズ第11弾は、アメリカの宇宙葬です。厳密にいうとアメリカといいがたいところもあるのですが、現在宇宙葬の方法の

1つであるロケット葬を行っているのはアメリカで、世界初の商業用宇宙港「スペースポート アメリカ」のみです。

宇宙葬は大きく分けて、「ロケット葬」と「バルーン葬」に分かれます

 ロケット葬にも2種類あり、1つ目はロケットを衛星軌道まで乗せそこで遺骨入りカプセルを放出し地球を周回させる方法と2つめは、弾道

軌道でロケットを飛ばし地球周回軌道にのせずに散骨する方法です。

 バルーン葬は、気球で成層圏までいきそこで散骨する方法で、気球は気圧の低い成層圏まで上昇すると膨張し破裂します。それを利用し散骨す

るのですが、成層圏のような超高度で遺灰をバラ撒くと偏西風に乗って地球全体に散らばりしばらく上空を漂い続けます。

2015年での段階ですが200人を超える方が宇宙に旅立ちました。

 月面供養なるものも新たに認可がおりたみたいで、初飛行は2017年後半に予定しているそうです。

下記写真はイメージです。



photo by Var Syria News


photo by hharryus


墓じまい&お墓の移転の事は川西中央霊園コチラ




 

供え花と告知

こんにちは川西中央霊園です。


お彼岸中の供え花でございます。





鮮やかでボリュームもあり、価格もお手頃なので皆様にご好評いただいております。









本日、加登の姉妹店「大阪泉北霊園」がお昼のラジオイベントに参加いたします。


番組名
「ココロトリコイズミ」

 FMCOCORO 76.5Hz


詳しくはこちら


スマートフォンをお持ちの方はradikoアプリでも聴けるので是非聴いてみて下さい。




永代供養、川西中央霊園の詳細はこちら






« 前ページ