2014年10月のブログ記事一覧-カトカト日記  川西中央霊園篇 ~川西・尼崎・伊丹・宝塚・西宮・能勢・池田・豊中でお墓のことならおまかせください~

第3期区画情報


こんにちは。


川西中央霊園スタッフの阿部です。





展示品のラインナップです。
0.8聖地~2.5聖地までご用意しております。




展示即売会も開催しております。
お値引きに加え、とってもおトクな特典がついてきます。
詳しくはお問い合わせください。

その他、「石碑ランクアップキャンペーン」や「メモリアルローン0%金利」も実施中。
ご来園お待ちしております。






お墓、霊園、墓石といえば加登・川西中央霊園の詳細はこちら

お待たせしました!


こんにちは。


全区画永代供養システム付きの川西中央霊園、スタッフの阿部です。



待望の第三期区画



グランドオープンいたしました!!









お得なオープニングキャンペーンも実施中!!








お問い合わせ、ご来園お待ちしております。




お墓、霊園、墓石といえば加登・川西中央霊園の詳細はこちら


イングランドの丘


こんにちは。


永代供養システム付きの霊園、川西中央霊園のスタッフ阿部です。


南あわじ市にあるイングランドの丘に行ってきました。








うまいこと掴んでユーカリ食べてます。




ぎっしり




もふもふ




後姿がたまりません。
実際触れ合う事もでき、息子も喜んでました。




色鮮やかな花もたくさん




ワラビ―広場。
小さくて見えにくいですが、木によりかかっているワラビ―の姿が、
ホセ・メンドーサとの試合後の「燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな・・・」の矢吹 丈とかぶります




このコ達は??




プレーリードッグのぐら男くんとぐり子ちゃん




仲良し








ゆる~いカンジの動物達に癒された1日でした。





お墓、霊園、墓石といえば加登・川西中央霊園の詳細はこちら












研修にて(2)



こんにちは。

川西中央霊園スタッフの阿部です。

研修2日目、香川県庵治の石材加工工場、字彫り工場に行きました。



奥に見えるのは全て高級国産材の庵治石。墓石には使えず、廃棄処分になるそうです。
大島石では良くて2~3割、庵治石では良くて数パーセント、全く使えないなんて事も
ザラにあるのだとか・・・ 硬さや見た目の美しさだけでなく、そういった手間暇がかかる
部分も価格に反映されてるんですね。



庵治石の丁場。茶色い部分は墓石としては使えず、擁壁などに使われるそうです。




工場内にて




機械にて研磨。8段階の工程を経て、徐々にピカピカになっていきます。




細かい部分や仕上げは手作業。
職人ワザが光ります。
 



続いて字彫り工場へ。ゴム版を張り付けてサンドブラストという技法で
職人さんが彫られます。




彫り終わるまでに約2時間要するそうです。微妙な彫りの深さの調節など
ここでも職人ワザが生きてます。




昼食は工場近くのうどん屋さんへ




こんな景色を眺めながら




いただくうどんは格別でした。



実りある研修2日間でした。





お墓、霊園、墓石といえば加登・川西中央霊園の詳細はこちら












研修にて


こんにちは。

全区画永代供養システム付きの川西中央霊園、スタッフの阿部です。

先日、研修にて愛媛県大島、香川県庵治へ行ってきました。


 
先ずはしまなみ海道を通って大島へ。




採石場へ到着





急斜面で、すべり降りるように下まで移動




高圧、高温のバーナーではじいて採石するそうですが、別の丁場では火薬を使用したりと
山の広さで採石方法も変わってくるそうです。現場は耳をつんざくような騒音でした。




ひとつのかたまりを加工して良ければ2~3割墓石として使えるそうです。
キズや大きな黒玉があると最悪全部廃棄になることも。




キズや黒玉がないかチェック。
磨いていない状態でもすぐにわかるそうです。
さすが職人さん!



カレイ山の丁場。すぐ近くなのに先ほどと全く雰囲気が違います。




夜は皆で旅館の近くの一鶴さんへ

 


さぬきうどんと同じく香川のご当地グルメ「骨付鳥」いただきました。



お墓、霊園、墓石といえば加登・川西中央霊園の詳細はこちら













« 前ページ