ガンダムエリアウォーズ中毒注意報

愛され系GAWハナクソブログ

トールギスを艦隊戦で使いたい

2020-08-03 13:45:03 | スキル

トールギスの性能を里親さんが調べてくださいました。ありがたやー


レベル15で5.173倍撃かな?URには遠く及ばないものの結構強いです。

発動率はレベル8で62.5%との事。

一定確率封印は1機あたり31.2%との事。これを全体で4回なのでほぼほぼ全部封印できそう。

 

 

 

時間が無い事にかまけてロクに検証もせずに数だけはかき集めていたので、確率がZAKOだったらどうしようかと思いましたが、かなりの高確率発動で良かったです。

 

 

そして運用法も里親さんの言う通りで、最速攻撃が行動前行動や反撃で墜とされさえしなければ仕事はほぼ完了という分かり易い位置付け。

 

 

対策としては、

・ちゃんと育てて死ににくくする
・行動前行動されないリーダースキルにする

あたりが考えられますね。


育てずに運用するのであれば、

・行動前行動されないリーダースキルにする
・スタートアップでポンコツ化する
・回避スキルワンチャン
・献身ワンチャン

でもまあ、貫通反撃など当たり前の世界なので、たかだか16.5%程度の確率バリアにワンチャンかけるのはナンセンスかもねw


よって、育てないならせめて行動前行動だけは対策しつつ、反撃は諦めで良いでしょう。

 


折角の攻撃性能を生かして育てるのが一番良いかと思われます。

その際のスキルは、地味に回避系や鉄壁系にするか、克己心や攻撃補助にするか。それは貴方次第ですw

 

 

ちょっと使ってみたけど、そこまで最速行動出まくるわけじゃないので、不発の場合、通常の攻撃順序が下がってしまう可能性がある攻撃補助(遠)はどうかなーと思いました。


攻撃も耐久も上がるSR100シーブックの適応力あたりが一番便利そう。


ボカァ克己心と適応力にするかな。

密かに、今回の艦隊戦で配布されたゼクス・マーキス(EW)の持つ「火消しの風」が継承できるんじゃないかと思っているので、これが使えるなら火消しの風と適応力かなー


後で試してみます。

 

 

 

 

 

 

あと、行動前行動による妨害を阻止したいわけですが、先月の全プレνのリーダースキルがまさにそれでした。

後コイツも最速後列範囲封印持ってんのよね。アムロを乗せれば2ターン無敵付というお得っぷり。

 


ので、できればコイツも併用したいわけです。

全プレνリーダーにして、トールギス入れれば速攻で相手を制圧できること請け合い。

この布陣が綺麗に決まる所を見るためにはプレッシャーが必要。とにかくプレッシャーの枚数を増やす必要があります。

 


何しろプレッシャーは24%しか耐久削れないので、2枚発動がマストになってしまいます。

そんでもってプレッシャー自体の発動率も25%程度なので2枚発動させるのは至難の業。コンスタントに発動させるのは絶望的です。

 

 

だったら強襲や奇襲の方がまだマシかな。あっちはレベル4あれば30%削れるし、発動率は40%固定だから。

問題は強襲は格闘近距離のみ、奇襲は中距離のみという事。

つまり遠距離には無力。でも期待値はこっちの方が圧倒的に高い!

遠距離機の行動前行動・・・まあUR全般とSR+プルキュベかな。そこだけ諦めればそれなりに行けます。

つーわけでゼクスとアムロに強襲と奇襲のレベル4以上を付けて、全プレνとトールギスに載せれば無凸でも割と行けるかもね!

 


次回の艦隊戦で試してみたいな。ずらっとリーダー全プレν並べてみますよwwww

 

 

 

 

と思ったけどダメだ。

育成中の餌を艦隊戦では隊長機にしているので、そもそもリーダースキルが無いんだわww

それ無しで戦術考えなきゃいけないのをすっかり忘れてたーwwww


え?なんでそんなマゾゲーにするかって?

そりゃアレよ。ミネバとかフォウとかのアイテム使って3倍速3時間育成してっからね!多少勝率下がるけれど、2回殴れば勝てるのでこっちの方がダントツ餌育つのよねwww

この記事についてブログを書く
« もんもん最強 | トップ | 晩成ジャスティス »
最新の画像もっと見る

スキル」カテゴリの最新記事