football smile

the days turn into months and years

GENTLEMEN TAKE POLAROIDS

2009-01-16 | music

JAPAN
VJCP-68872
2 JUL 2008 (1980)
http://www.davidsylvian.com/

80年代といえば、やはりこれにも触れなければなるまい。JAPANの最高傑作は?と言われると、ラストアルバムの「TIN DRUM」になるのかも知れないけれど、こっちの曲の方が一般ウケは良いと思われる。若干ながらROCKの欠片も見え隠れしているし。それにしてもまあ、ミック・カーンのベースがとにかくすごいこと。実はこの先まだまだエスカレートしていくのだが、もはやベースの役割を果たしているのか?いないのか?デビ・シルの声はず~っと変わらないね。

今でも辛いことがあると「Nightporter」を聴く。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Sand | トップ | AXISvsKOHKEN(... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
september (ケンタロウ)
2009-10-02 11:37:19
デビ・シル朝から事務所で聞いています。
しっくりです。ありがとうございます。
月の切れ目間際の78秒から始まるのは、とても心地良い本日です。
GASTUNK (fs)
2009-10-04 12:42:11
ああ、心穏やかに過ごせますよねえ。
私は最近、朝からGASTUNKです。心がささくれ立っています。気分は、ハードコア!スラッシュメタル!です。

コメントを投稿

music」カテゴリの最新記事