football smile

the days turn into months and years

J1 浦和 vs F東京(DAZN)

2019-03-30 | J1

明治安田生命Jリーグ・ディビジョン1 第5節
2019年3月30日(土)14:00キックオフ
埼玉スタジアム2002(DAZN)

浦和レッズ 1 - 1 FC東京

オリヴェイラ監督待望の4-4-2システムがお披露目となった。武藤と青木が復帰して、ようやくピースが揃ったということか。4バックの両サイドは、かなり高めの位置を取る。その分、青木が下がって守備のバランスを保つ。確かに選手の距離感は、抜群に良くなったように思う。パスもよく回るではないか。

     興梠 武藤

        柏木
エヴェルトン     長澤
        青木

宇賀神 槙野 マウリシオ 森脇

        西川

パスが回るようになったのは良いのだが、前への推進力に欠けるところは相変わらず。長いブランク明けの武藤は、それなりにボールに絡んでいたが、興梠にはなかなか良い形でつながらない。2トップが機能するのは、その組み合わせも含めて難しいものである。

     興梠 杉本

        武藤
マルティノス     長澤
      エヴェルトン

 山中 槙野 マウリシオ 森脇

        西川

東京が久保を投入して流れを掴んだように、浦和は山中を投入してチャンスを掴んだ。この左サイドは本物だ。このシステムが本当にベストなのかどうなのかは、もう少し様子を見ないと何とも言えないが、大いに可能性を感じるものであった。あとはトップとの連携が構築できれば、自ずと得点が期待できるだろう。


コメント   この記事についてブログを書く
« 渋川7 | トップ | #301 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

J1」カテゴリの最新記事