football smile

the days turn into months and years

#141

2013-10-24 | photo



ホテルの最上階から見た大分の朝の風景。高いところから街並を撮影すると、大抵こんな感じの写真になる。どの建物を入れるか、空の割合はどのくらいにするとか、フレームの納まり具合なんかは結構気にする。多分、そのあたりに個性というものが出るのだろうと思う。これはいかにも自分らしい写真ですね。大分銀行のアングルがすべて。かなり気に入ってます。


コメント   この記事についてブログを書く
« 写真のある生活 | トップ | toto658 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

photo」カテゴリの最新記事