football smile

the days turn into months and years

J1 浦和 vs 鹿島(埼玉)

2019-07-31 | J1



明治安田生命Jリーグ・ディビジョン1 第16節

2019年7月31日(水)19:30キックオフ
埼玉スタジアム2002(プレミアムシート)

浦和レッズ 1 - 1 鹿島アントラーズ

今シーズン2度目のプレミアムシートである。こういう贅沢な環境に慣れてしまうと、果たしてゴール裏に戻ることができるのか?という疑念が過ぎる。前回のDちゃんに続いて、今回はAちゃん親子にご同行願った。しかしながらチケットは2枚しかないので、息子たちは別ゲートからの入場。贅沢は大人になってからということだ。

         興梠

     武藤   長澤

 関根  青木 エヴェルトン 橋岡

   槙野 マウリシオ 岩波

         西川

鹿島のメンバーもすっかり変わってしまって、知っている顔が少なくなった。そういえば、興梠慎三は鹿島の選手だったなあということも、知らない人が増えてきたのではないか。昔から因縁の対決として注目されてきた一戦は、やはり因縁の対決にふさわしく、一歩も譲らない展開が続いた。

         杉本

     武藤   興梠

 山中    青木  長澤  宇賀神

   槙野    岩波    橋岡

         西川

サイドを目まぐるしく入れ替えて攻め込んだ浦和は、最後の最後でようやく実を結んだ形となった。スタイルを貫いたところは評価できる。しかし、攻撃も守備ももっと精度を高めることができるような気がする。方向性を見出したチームは、次のステップへ踏み出し上位進出を狙う。

   

コメント   この記事についてブログを書く
« SEVEN AND THE RAGGED TIGER | トップ | #309 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

J1」カテゴリの最新記事