football smile

the days turn into months and years

WC ドイツ vs セルビア(NHK録画)

2010-06-19 | football
FIFAワールドカップ・南アフリカ大会 グループD 第2戦
2010年6月18日(金)20:30キックオフ
ポートエリザベス(NHK録画)
ドイツ 0 - 1 セルビア


2枚目のイエローカードに続いて、無情にもレッドカードが提示された。クローゼ退場。おいおいマジかよ。と思っていたら、セルビアの先制点が決まった。おいおいマジかよ。セルビアにとっては、この上なく理想的な展開ではないか。前半終了間際にドイツの怒濤のシュートがセルビア・ゴールを襲うも、クロスバーも手伝って何とか失点を免れて後半へ。

まずは1点、とにかく1点。1人少ないドイツが攻める。ポドルスキがシュート!シュート!しかし入らない。そしておまけにPKまで外す。リズムが戻らないドイツに対して、セルビアは選手交代でゲームの流れを崩さない。どうも優勝候補と目されていたチームが勝てない試合が続いているが、ドイツまでその仲間入りとなるのか?DFの数を極端に減らしてパワープレーを仕掛けるようになると、ますますその可能性は高くなってきた。そして、初戦でオーストラリアから4得点を奪ったのが嘘のように、ドイツのゴールシーンを見ることなくタイムアップ。

セルビアには37年ぶりの敗戦。W杯1次リーグでは24年ぶりの敗戦。ドイツにとっては、いろいろな意味で痛い敗戦だったようである。しかし次のガーナ戦に向けていちばん痛かったのは、大量に提示されたカードの数かもしれない。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« WC ギリシャ vs ナイジェリア... | トップ | WC オランダ vs 日本(EX) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

football」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事