football smile

the days turn into months and years

立教学院聖パウロ礼拝堂

2019-09-09 | design



レーモンド設計事務所
APL 1963
RC / +2F
http://www.raymondsekkei.co.jp

うちの近くに立教大学新座キャンパスがあって、そこにアントニン・レーモンドが設計した教会が建っています。正門に立っていたガードマンさんに聞いてみると、自由に見学できますとのこと。というわけで、中に入れてもらいました。荒々しさが特徴だったコンクリート打放しは、白い塗装が施されていました。なかなかの厚化粧に少々ガッカリです。しかし、そのアーチの連なりの造形は変わるはずもなく、見事なステンドグラスと相まって、とても魅力的な建築であることに変わりありません。築56年、建築の本当の美しさとは何か?改めて考えさせられる秀作です。

    

コメント   この記事についてブログを書く
« toto1119 | トップ | 江口寿史イラストレーション... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

design」カテゴリの最新記事