football smile

the days turn into months and years

真岡34

2016-11-16 | design
工場内のブレース交換があらかた完了したところで、今度は下屋の補強工事に移行しています。こちらはブレースを取り付けると操業に影響が出るということで、方杖による補強が採用されました。これなら人の行き来や、荷物の出し入れも問題ありません。適材適所。なるほど、いろいろやりようがあるものです。構造のヤマグチさんの指示に従って、厄介な溶接作業が進んでいました。しかしまあ、その重量感はハンパありませんね。そりゃあ、柱に補強が必要になるわと思いました。軒樋に干渉するとか、配線が邪魔になるとか、もちろん一筋縄では行きませんが、現場代理人が辛抱強く調整してくれています。工場の方々の協力もあって、工程通りに進捗しています。

コメント   この記事についてブログを書く
« chamaedorea elegans | トップ | TGS4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

design」カテゴリの最新記事