football smile

the days turn into months and years

渋川14

2019-07-12 | design

また渋川の現場です。大ホール天井下地の鉄骨が取付きました。狭い空間で重量物を組み上げるのは、本当に大変な作業だと思います。工期遅延の原因と目されていますが、まあ通常の鉄骨工事の比ではない難易度の高さは、現場を見れば一目瞭然です。世間を騒がせている高力ボルトも、あるところにはあるんだなあ。

それともうひとつ。この現場では現場巡視を必ず行なっています。午前に定例会議、午後は現場巡視というのが日課です。関係者全員で実際に現場を見ることで、問題点も明確になります。何より発注者、施工者、監理者のコミュニケーションが図れます。意外と現場を見ていない監理者が多いようなので、他の現場でも実行してみてはいかがでしょうか。オススメです。 


コメント   この記事についてブログを書く
« toto1106 | トップ | J1 横浜M vs 浦和(DAZN) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

design」カテゴリの最新記事