football smile

the days turn into months and years

COME

2016-05-04 | music

PRINCE
16 AUG 1994
iTunes
http://order.artofficialage.com/row/

天才は創造することを止めない。でも、私は天才ではないので、聴くことを止めてしまった。プリンス名義のラストアルバムとしてリリースされたこのアルバムを最後に。この後、名前を失った天才は、「シンボル」だとか「元プリンス」とか「かつてプリンスと呼ばれたアーティスト」とか「ジ・アーティスト」とか、かなりややこしいことになってしまった。もうどうでもいいや。しかし、今にして思えば、リアルタイムで聴き続けていればよかったなあと後悔している。

このアルバムは暗い。本当に暗い。密室感がハンパない。なぜこんなにひっそりとした作品を作り上げたのだろう?当時は不思議であった。でも、大好きなんだよね。ところどころに変な声が入っているけど、まあ、そういう大人のコンセプトもあるということで。朝から聴く気にはなれないけど、夜が深まるにつれて、その魅力はむくむくと顔を出す。楽曲の完成度もさることながら、ボーカリストとしての力量は計り知れない。そういうことをしみじみと感じながら、深夜にじっくり聴くのであった。

お気に入りはこの3曲。

Come
Dark
Letitgo 

コメント