摩耶ふくろうの徒然日記

散歩道で拾った話題を写真付きで書いてます

本年もよろしくお願いします<(_ _)>

2020-01-05 15:31:57 | 日記

明けましておめでとうございます

今年も折り紙で制作したしめ飾りを

速いもので今日は1月5日

スーパーのチラシに「イチゴを食べましょう」とあったので

3時のおやつにイチゴのロールケーキと福岡産あまおう苺のプリンを頂きました

美味しいものを口にしたら少しは気分がよくなるかなぁ~って思って

 

実は暮れ辺りからずーっと気分が優れずにおりました  まだ進行形かな?

背中に吹き出物が出来てもう2週間たつのに辛いんです

手当しようにも病院も年末年始で休み 自分で手は届かない  傷口は見えない

お風呂も 肩からすっぽりとお湯に浸かりたいのに下半身浴だけで満足できません

絆創膏を貼ってもらうため裸の背中を見せると「相撲取りの背中みたい」

あぁ~気分悪! 

言われたくなかった主人からの嫌味な一言

明日は絶対病院に行くぞ 確か外科の先生男性だったような

お口汚しの幕開けでした

本年もよろしくお願いします  どんどはれ

 

 

 

 

コメント (3)

良いお年を

2019-12-25 10:42:04 | 日記

年末の気忙しい時期に雪が全くないのは何年振りかしら?

澄んだ青空を見上げると 何故か気分が綻んでくる

やっぱり暖かいのは好いなぁ~

 

今年もあと僅か

しんどい・しんどいと言いながら何とか無事に新しい年を迎えられそう

折り紙で作った花のリース 

病院で薬をもらってきたし 年賀状の投函も済ませたし

ボチボチ年越しの準備をする・・・かな?

 

本年は大変お世話になりました 

穏やかな新年を迎えください

 

良いお年を  今日も好い日で  どんどはれ

コメント (6)

12月もよろしくです<(_ _)>

2019-12-05 15:28:38 | 日記

今朝の雪

12月5日  

本格的な雪降り これから暫く付き会って行く風景になることでしょう

 

衣一枚残したカレンダー なんだか寒そう

あぁ~また年取るのかぁ~ 

嘆いてもしょうもない事だけれど この期に及んで出るのはため息ばかり

 家の中は春?

 

そろそろ年賀状書きしなくては

来年はネズミ? 干支の滑り出しの年なんだね

それにしても届く喪中はがきの数の多さ 3人家族で50枚買ったけど

今年も余りそう

 

残り4週間余り 師走の月を流れのままに

老を意識しだした体に鞭打ち? 時には飴を与えて 楽しみと癒しをスパイスに

過ごしたいと思います

 

12月もよろしくお願いします

今日も好い日で  どんどはれ

コメント (6)

雪が降りました

2019-11-20 12:18:05 | 日記・エッセイ・コラム

11月20日 水曜日

とうとう雪が降りました  初雪です

いつの間にか季節は冬に突入していた様ですね

今季の紅葉は目を見張る程の彩が無く あっけなく落葉してしまいました

窓に映る雪景色に「永い眠りから目覚めたばかりなのに、え~また冬眠

思わずため息がこぼれます

 

白内障の手術以来 約4か月振りのブログ再開です

ご無沙汰でした 皆様にはお変わりなかったでしょうか

 

短い?間でしたが天変地異色んな出来事が目白押しにありましたね

とりわけ 

震災復興の兆しがほんの少し見えてきた三陸沿岸地方に甚大な被害をもたらした

台風19号の脅威

心よりお悔やみ申し上げます

 

 

白内障

術後一ヶ月間は不具合 不都合を気にしながらの焦りの日々でした

通院も2週間はほぼ毎日 その後一週間に一度 2週間に一度

漸く11月から一か月に一度にこれから半年間こんな状況で過ごしています

 

一回目の手術日は

午前中の患者も混んでいて手術が始まったのが午後2時過ぎ

日帰り組10人 一泊組5人

手術自体は一人10分程度 ベルトコンベアー式に患者を次々と施工

 

午後4時少し過ぎ摩耶の番がきました 

不安感が募ります 喉が渇いてきました  

前の人の手術が終わるのを手術室ドアーの前で自ら歩いて待ちます

10分後交代に手術室へ

リクライニング椅子(手術台)に座る 心臓パクパク 喉から出そう

先生の「両目を開けていて!」という合図で何やら生ぬるい異様なものがどっと目にかけられて恐怖感は甚大に 

鉗子の音や先生の怒鳴り声(看護婦さんに文句つけている) 

10分でも摩耶には長~く感じられました 

後で看護士さんに「血圧178だったよ」

緊張と疲れでその日は7時ごろから病院のベッドで爆睡

 

次の日は午前中に眼帯を取って先生の診察を受けて10時頃には帰宅しました

 

一週間後にはもう片方手術ですがその日から毎日通院

アンバランスな光の取り込み様で足元くらくらの感覚

それを先生に伝えると「何が不満なの?」って切り返されて

摩耶も言わなきゃいいのに「ぶつかりそうで・・・」って言ってしまったら

案の定「僕から言えることは寝てなさい」

腕は確かですが口が悪いと評判な医者です 

摩耶の知人は「あの先生が嫌いだから病院を替えた」と口をそろえる方が多いです

 

両目も漸く落ち着いてきましたが 小さな字はまだ見えずらい感があります

飛蚊症も少しづつ気にならなくなりました

まあそういった状況はこれからも続きそうです

 

10月末 高校日本音楽部全国大会出場の切符を掛けた県大会出演(残念ながら入賞出来ず)

11月初旬 市民芸術祭参加三曲演奏会出演

と無事終了し漸く一息ついている処です

 

今日も良い日で    どんどはれ

 

コメント (4)

白内障の手術します

2019-07-19 15:28:50 | 悩み

7月前半は朝晩涼しいを通り越して少し肌寒い日が続いていましたが

雨のち曇り時々晴れ スッキリとはいかないものの

久々の太陽です

しかし湿気が多く蒸し暑くてまだ梅雨の最中って感じ

不快な日です

県内の学校は今日から夏休みに入る処も多く

漸く夏…ってとこかな?

 

来週初めに白内障の手術をします

手術前の三回目の検査に行って来ました

 

丁度クラブ活動も6月のセミナーが終わってひと段落 

夏休み中は生徒たちは課外授業で時間を割かれてクラブも自主活動が多くなってくるので時期的には今かなって

 

手術自体は10分程度で終了のようですが

(汚れた幕を除いて新たに水晶体レンズをいれる)

前後の通院が半端じゃないくらい長いんですって

一週間程度毎日通院

両目の手術となると二週間

今のところ主人が送迎してくれるというので頼りにしてますが

余り長いと嫌味言われそうでそっちの方が心配です

その間 洗顔もシャンプーもタブー 

考えると憂鬱になります

 

しかもレンズに 単焦点水晶体と多焦点水晶体の2種類あって

多焦点なんか片目で40万するんですって

 

高度先進医療保険に加入していれば少しは保険金で賄えるようだけど

摩耶は加入していないので片目だけでも実費でやろうかな?って今のところ考えてます

自分の身体ですものね

 

そういった訳でブログ更新暫く休止いたします

 

皆様 お元気でお過ごしください

 

今日も良い日で  どんどはれ

 

コメント (5)