KOMIのブログ

金井一薫の周辺に起こった出来事や、学会、FN看護研究所関連の記事を紹介します。そして私のつぶやきをお聞きください。

メリークリスマス! 12月のイベントあれこれ

2018-12-24 09:06:20 | 日記
12月24日(月)

今日はクリスマスイブ。
皆さまはいかがお過ごしですか?

今日は、12月の出来事を振り返ってお伝えします。ただし、昨日終了しました第二回目のKOMIケアセミナーについては、この後で別途報告します。

徳島文理大学大学院は、今年最後の授業を終了しました。
例年通り、大学構内にはイルミネーションが灯り、静かな夜が更けていきます。


また、徳島あわおどり空港玄関口もクリスマスムードに彩られました。見ていて楽しいですよ。


12月14日~15日には、愛媛県松山市で「第38回日本看護科学学会」が開催されました。道後温泉近くの大きなイベント会場で開かれました。
今年は発表しませんでしたので、会長講演他、研究発表を聴いてきました。
街は忘年会シーズンで大混雑。特に道後温泉の周囲は人と車で一杯でした。道後温泉は120年の歴史を持つようですが、今月いっぱいで営業を縮小しながらリニューアルを目指すそうです。最後の姿を見ることができてラッキーでした。
温泉近くのホテルに宿泊しましたが、レストランに面したベランダに可愛い箱庭が作られていて、サンタの電車が走っていました。


それから、今月は素敵なナースとの出会いがありました。後生川礼子さんといって、現在「うつ専門カウンセラー」として熊本を拠点に活躍しておられる女性です。
彼女はご自分の壮絶なうつ体験を乗り越え、この体験から学んだことを多くのうつ患者さんに伝えて、うつから脱却してほしいとの熱いで活躍しています。
「うつ」からの脱却には、ナイチンゲール看護論が役に立つそうで、私の著書が参考になるとおっしゃっていました。こういうナースの存在に励まされました。
来年は「うつ」とKOMIケア理論が向き合うことになりそうです。コラボの研修会も考えています。楽しみにしていてください。


後生川さんとお会いしたホテルのロビーに飾られていたクリスマスツリーです。


皆さま、素敵なイブを……!!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今年度の基礎理論セミナーが... | トップ | 2回目の基礎セミナーが終了!... »