KOMIのブログ

金井一薫の周辺に起こった出来事や、学会、FN看護研究所関連の記事を紹介します。そして私のつぶやきをお聞きください。

今年度も茨城県看護連盟研修会にて講演

2018-10-19 11:23:57 | 日記
10月18日(木)

今年度も茨城県看護連盟の要請によって、会員研修会の講師として行ってまいりました。
毎年、結婚式場として使われている素敵な会場で開催されます。
会場の雰囲気も「講演会」の大切な要素の一つですね。



14時からの講演でしたが、その前の時間は連盟の説明があり、その後、現参議院議員の石田まさひろさんの活動とメッセージがビデオで紹介されていました。
若いナースがほとんどで、こういう現象は素晴らしいです。看護と政策、切っても切り離せないですね。



私のテーマは「看護って、面白い!—ナイチンゲールの名言を通して看護の真髄を学ぶ-」です。
石田議員さんがおっしゃる「いい看護」を現場で実現するためには、いい看護って何? という問いに答えられなければなりません。
いい看護とは、看護そのものを実現することに尽きます。看護そのものを実現するプロセスを踏めば、誰でも看護っておもしろい、と思うと思います。



若いナースたちに、ほんものの看護を実現する喜びを知ってほしい! そしていつまでも自分の看護人生を豊かなものにするために学び続けてほしい。
そんなことを感じながらお話ししました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 初秋の志賀高原 | トップ | 充実したフットケア研修会が... »