KOMIのブログ

金井一薫の周辺に起こった出来事や、学会、FN看護研究所関連の記事を紹介します。そして私のつぶやきをお聞きください。

茨木県看護連盟主催の若手会員のための研修会にて講演

2017-11-06 09:42:59 | 日記
11月4日(土)

今年度も昨年に引き続いて「茨城県看護連盟主催の研修会」で講演しました。
看護連盟は、看護協会の提言する看護政策実現のために、政策決定の場である国政・地方議会に代表を送る活動をしています。
先の衆議院選挙を経て、現在、看護界からは衆議院に2名、参議院に2名の代表を送っています。

私の講演の前に、山本かほる会長による「看護連盟を理解しよう」という説明会がありました。若手の看護師たち80名近くが参集しています。



私の講演テーマは、「看護って、面白い!-ナイチンゲールの名言の数々」です。ナイチンゲールには世に残した名言が数多く存在します。ネットの中には間違って伝えているものも見受けられますので、ご注意ください。彼女の名言をピックアップし、ひとつひとつの意味を解説することで、ナイチンゲール思想の真髄を伝えることができます。
ナイチンゲールの言葉は、今も昔もその本質は変わりません。人の心を奮い立たせる言葉って、素晴らしい!

会場は水戸市にある「フェリヴェールサンシャイン」という結婚式場でした。その日も3組の結婚式が行われていました。講師控室の窓からはチャペルが見えます。



会場が豪奢ですと、気持ちも豊かになりますね。
でも、講演が終了して外を見ると大雨が降っていました。受講生の帰りの足は乱れたことと思います。
一転して、翌日は暖かい快晴となりました。桜の木々が紅葉しています。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 大阪滋慶学園のセミナーにて講演 | トップ | 紅葉と渓谷 »