KOMIのブログ

金井一薫の周辺に起こった出来事や、学会、FN看護研究所関連の記事を紹介します。そして私のつぶやきをお聞きください。

静岡県看護管理者会主催の研修会が開かれました!

2019-02-27 10:00:22 | 日記
2月22日(金)

暖かな日差しの中、静岡県看護管理者会主催の研修会が、コンベンションアーツセンター(グランシップ)で開催されました。
東海道線の東静岡駅の目の前にあり、素晴らしい建物でした。


テーマは「『看護覚え書』ーそこから見える看護の課題ー」です。
三島中央病院看護部長の菊池真貴子さんが役員でいらして、菊池さんを通してご依頼をいただきました。菊池さんもKOMIケアの会員で、ずっとナイチンゲール看護論とKOMIケア理論を実践の現場で育ててくださっています。
当日は看護管理者の方々はもちろんのこと、若いスタッフも大勢参加してくださいました。日本の看護界、まだまだ本質を求めてくださる方がこんなにいるんですね。


当日お寄せいただいた感想の一部です。

「大変良いお話が聴けて良かった」
「心が洗われた」
「看護管理者が経営のことばかり考えなくてはならない時代なので、久しぶりに看護のお話で良かった」

ナイチンゲールの看護管理観と看護の本質を、末永く大事にしてください。そしてほんものの看護の姿を実現してください!



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 奈良東大寺療育病院の講演会 | トップ | KOMIケア学会最後の教育実践... »