KOMIのブログ

金井一薫の周辺に起こった出来事や、学会、FN看護研究所関連の記事を紹介します。そして私のつぶやきをお聞きください。

ありがとう、22年間! 第9回ナイチンゲールKOMIケア学会は大盛会でした

2018-06-03 10:47:33 | 日記
6月2日(土)

爽やかな青空のもと、第9回ナイチンゲールKOMIケア学会が開催され、成功裏のうちに無事に終了しました!



今回がナイチンゲールKOMIケア学会の最終回ということで、予定していた参加者の数を大幅に上回る方々にお越しいただきました。
お昼の「総会」があるため、大講義室への入室は「会員優先」とさせていただきました。
非会員の方々は、中講義室におけるスクリーン映像による参加形態となってしまい、誠に申し訳なく思います。
結果的には、250名の参加者の方々に満足していただけたようで、ホッとしております。

22年間にわたる温かいご支援、ご協力、ありがとうございました!
ナイチンゲールの言葉に出会い、ナイチンゲール研究を始めて45年、そして私の独自の看護論を樹立して25年。この間に多くの看護師、介護士、福祉職の方々、医療職の方々と出逢いました。実践をとおしてKOMIケアの真髄が具現化され、多くの臨床現場が動きました。学生たちも素晴らしい教育を受ける環境があちこちで整いました。本当に、ありがとう!!
昨日の今日で、まだ感動の渦の中にいます。
写真ができてきたら、ゆっくりと報告しますね。
18時から開かれた「懇親会」では、セミナーの第一期生たちにも会い、楽しい時間を過ごしました。定年退職後も、それぞれの土地で、それそれの活躍をしておられる様子も聞きました。



そして、抱えきれない程の花束と記念品をいただきました。皆さま、幸せな、豊かな日々をありがとう!!
私自身の活動は、来年からは「ナイチンゲール看護研究所」に移して継続します。あらためてのご支援をよろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今年も東京都看護教員養成研... | トップ | 福祉楽団の公開講座が成田市... »