FMピッカラ ブログ

新潟県柏崎市のコミュニティ放送のスタッフブログ

柏崎演劇フェスティバル

2016-01-31 | 日記
FMピッカラ上石です!

今日は「第22回柏崎演劇フェスティバル」の鑑賞に

産業文化会館まで行ってきました!





上演された作品は作家の楽静さんという方が創作された「トリコロール」という戯曲です。

友情を誓い合った少女たち。けれど「たった一つの願い」

そんな言葉に、少女達の友情は崩れていく。



「友情とは何か」

「本当に大切なものは何か」

など、色々考えさせられる作品でした。

ナイーブなテーマを思春期の高校生が演じることで、

作品の核のようなものが現れているのではないかと

演劇ド素人の私が勝手に感じてしまいました(笑)

素敵な舞台でした!


この様子は2月2日の11時20分頃から

「まちかどCatch!」でお伝えします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は…「被り」で!

2016-01-30 | 日記
船崎です!

 見覚えのある…これは…

お馴染み、柏崎のゆるキャラ「えちゴン」の顔です。

でも…これは…

お馴染みの「えちゴン」とは違いますね

何だか”凧” …”カイト”

実はこれ、「えちゴン」の工作お面何だそうです。
来週の『節分』の際に活用して頂こう…と、今日から柏崎インサツさんが、
先着100名様にプレゼントしているものです。

「えちゴン」と言えば…鬼でも有りますが…
柏崎インサツさんによると…
豆をぶつけて”退治される鬼”ではなく、
”豆を投げる人”に被ってもらいたいそうです。
顔を隠すのではなく、「被る」面

作り方は至って簡単
でもわからない方の為に、動画も用意されているそうです。


可愛い「えんゴン」の面を頭に被り、其々の”退治したい鬼”を
追い払ってみては如何でしょう。

このプレゼントは2月1日、2日も行うそうです。
限定枚数なので、お急ぎください


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Your Friends

2016-01-29 | 日記
今日は「WIND AVENUE」に、新潟県出身アーティスト「Your Friends」のおふたりがゲストに来てくださいました!



FMピッカラ初登場のおふたり。

初めまして、なのに、とてもお話ししやすい気さくで好青年なおふたりでした。

スタジオで生演奏もしてくださって、ワタクシ興奮

また是非遊びに来ていただきたいですし、今度はじっくりライブを観たいです!

Your Friendsは2月3日に今までの曲からセレクトした6曲をアコースティックアレンジをしたミニアルバムが発売されます。

詳しくはYour FriendsのHPをご確認ください。

<たかはしひろみ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹細工

2016-01-28 | 日記
27日の「健康ウオッチング」では、竹細工作りを楽しんでいる庭山知信さんのインタビューをお届けいたしました。

取材に伺った際、どのように制作されるのか、丁寧に教えていただいたのでブログで少しご紹介いたします。



雪が降る前の時期に山から竹をとってきます。

制作する前に下準備として、竹をパーツごとに切り、虫退治のために煮沸作業を行います。



このようにパーツごとに分けておきます。



竹で作った鶴。足の部分は枝を使用しています。

足元には亀の竹細工もあり、鶴亀のおめでたいセットはご友人などに大変人気だそうです。



カニの竹細工を制作されたものを使って、海をモチーフにした作品。

海の砂と岩、そして縄文古木が味わい深く、竹細工のカニも楽しそうに見えます。



竹で作られた木々にスズメたちがとまっている作品。

スズメは奥様が古布などに綿を詰めて制作したもので、ご夫婦のコラボレーション作品です。

庭山さんの作品は、「家族」をテーマにした作品が多く、このスズメたちの他にも、とても仲良さそうな「カエルたちの合唱」など愛あふれる作品に心が和みます。

庭山さんが制作された竹細工の一輪挿しを頂いたので、ピッカラのスタジオに飾らせていただいております。

是非スタジオをのぞいてみてくださいね。

<たかはしひろみ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本物です!…お裾分けですが。

2016-01-27 | 日記
船崎です!

 これな~んだ

わかりますか

幸せのおすそ分けで頂いたもの何です

頂いた私も…幸せな気分になりました

消しゴムサイズの大きさの…チョコレートを頂きました。

これは…


わかりますか

実はこれ、「ノーベル物理学賞」を受賞された、”梶田隆章先生”からの
お土産として頂いた、”ノーベルチョコレート”です。

ノーベル賞を受賞された方が、お土産として”チョコレート”を
沢山購入される様子がニュースになっていましたが、
その”本物のお土産”のチョコレートです。
と言っても…私が”梶田先生”から直接頂いた訳ではなく、
実は私の義兄が直接頂き…そのお裾分けで頂いたチョコレートです

ノーベル博物館に行けば、私たちも購入できる物ですが、
本当にノーベル賞を受賞された方が購入されたチョコレートとなると、
やはり…食べられないですね

食べる前に…記念になれば…と、

本物の…幸せのおすそ分けとして、眺めています








 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加