劇団フライングステージメールマガジン FS通信


カミングアウトしているゲイの劇団
フライングステージのメールマガジン

劇団フライングステージ メールマガジン「FS通信」 vol.170 2021/9/15

2021年09月15日 | Weblog

「FS通信」vol.170 2021/9/15

■ 劇団フライングステージ メールマガジン
■ 「FS通信」 vol.170 2021/9/15
http://www.flyingstage.com/

----------
風のここちよい季節となりました。いかがおすごしですか。
劇団フライングステージの岸本啓孝です。
メールマガジン「FS通信」、9月号をお届けします。

■■■もくじ■■■
【01】関根信一 ファシリテイター 日本劇作家協会月いちリーディング
【02】関根信一 作演出 劇団うりんこ「わたしとわたし、ぼくとぼく」
【03】gaku-GAY-kai2021「終わりよければすべてよし」
【04】「アイタクテとナリタクテ」「お茶と同情」「PINK ピンク」上演台本、映像公開のお知らせ
【05】動画配信のお知らせ
【06】上演台本公開のご案内
【07】劇団員の近況などなど

----------
このメールマガジンは、次の方にお送りしています
・フライングステージへメールマガジン購読に連絡をいただいた方
・公演の際のアンケートにメールアドレスを記入いただいた方
・公演チケットのご予約の際、メールアドレスをお知らせいただいた方
*このメルマガはPC用のレイアウトをしています。
*携帯、PHSで受信の方には、「FS通信ブログ」の更新のお知らせをお送りしています。

----------
【01】関根信一 ファシリテイター 日本劇作家協会月いちリーディング

http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop/tokyo

10月の戯曲 竹原圭一「鈍行」

--
ZOOMならではの北海道支部との共同開催です。
戯曲のリーディングとブラッシュアップのディスカッション。
関根はディスカッションのファシリテーターをつとめます。
参加者はZOOMでのビデオの顔出しはありません。
どうぞご参加ください!(関根信一)
--

□ 日時
10月9日(土) 15:30 /Zoomによるオンライン開催

□ 参加費
無料

□ ゲスト
鈴木 聡 瀬戸山美咲

□ 担当
北海道支部:遠藤雷太 南参
リーディング部:大西弘記 関根信一 丸尾聡

□ 出演
確定次第、劇作家協会でお知らせします。

□ 申し込み
9月中旬より劇作家協会サイトで参加申し込み受付開始予定。

日本劇作家協会 http://www.jpwa.org/main/

----------
【02】関根信一 作演出 劇団うりんこ「わたしとわたし、ぼくとぼく」

--
2017年初演作のキャストを替えての再演です。
来年度から高校を中心に巡演する予定です。
初演から4年。
稽古しながら初演から今までのLGBTQをとりまく状況の変化を実感しています。
ご来場をお待ちしています。(関根信一)
--

大人のぼくへ夢は叶っていますか?

保育園に勤める30歳の健人は、男性保育士に対する保護者の偏見に落ち込み、ゲイである秘密を打ち明けられず引きこもってしまった。ある日、鏡を見ていると、1人の少女が現れて、言った。『世界を救って欲しい』少女に導かれて1997年の教室へ。そこで10歳の自分と出会い…

□ 脚本・演出
関根信一(劇団フライングステージ)

□ 出演
児玉しし丸 小原ひろみ 牧野和彦 藤本伸江 長谷川南 杉浦耶麻人 村椿陽菜 平野萩(客演)

□ 日程 11月20日(土)13:30 / 16:30★
開場は30分前
★16:30の公演終了後、アフタートークあり(作・演出:関根信一) 

□ 会場
うりんこ劇場(猪子石創造文化会館)
名古屋市名東区八前1-112
・地下鉄東山線、藤が丘方面「一社」駅下車。南口バスターミナルより3番のりば市バス「幹一社1」系統に乗り(10分)六つ目バス停「宮根」下車(「猪高車庫」行き以外のバスは、すべて宮根に停まります。)。前方信号「京命」右折徒歩100m。
・名東巡回バス「猪子石荘」バス停より50m。
*詳細:http://www.urinko.jp/access.html

□ スタッフ
美術:岡田保(演劇組織KIMYO/かすがい創造庫) 
照明:四方あさお 
衣裳:さくま晶子 
音響・音楽:内田アダチ 
宣伝美術:イラスト/伊藤ちずる デザイン/オフィスニーフェ 濱田邦彦・千鶴 

主催:劇団うりんこ
後援:愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会

□ チケット
前売
一般 3,000円 / U-15 2,500円
サポーターズ会員 一般 2,700円 / U-15 2,250円
※当日は500円増し。7歳未満入場不可。 

□ チケットご予約
一般の方
●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
●ローソン店頭・ミニストップ店頭Loppiでの直接購入
ローソンチケットweb予約  http://l-tike.com/
[Lコード:41584]
※定員になり次第受付終了します。 

*劇団うりんこ公式ホームページ
http://www.urinko.jp

□ 主催:劇団うりんこ

□ 助成:名古屋市民芸術祭2021参加 文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業 

----------
【03】gaku-GAY-kai2021「終わりよければすべてよし」

☆gaku-GAY-kai 2021「終わりよければすべてよし」

第一部はフライングステージの贋作シェイクスピア第5弾!
ベッドトリックの問題劇を新宿二丁目を舞台に翻案
第二部はここでしか見られないパフォーマンスのオンパレード

□ 日程
2021年12月29日(水)- 30日(木)

□ 会場
歌舞伎町シアターミラクル

※詳細は確定次第、こちらのメールマガジンや、劇団フライングステージのHPでお知らせしていきます。

----------
【04】「アイタクテとナリタクテ」「お茶と同情」「PINK ピンク」上演台本、映像公開のお知らせ

 上演台本と記録映像を公開しました。
 こちらからご覧ください。
 http://flyingstage.cocolog-nifty.com/blog/2021/07/post-5c4dfc.html
 (ブログページの一番下にリンクがあります。上演台本はPDFファイルがダウンロードされます。)

 劇団フライングステージ「アイタクテとナリタクテ」
 https://youtu.be/vFPE0EJS7Rk

 劇団フライングステージ「お茶と同情」
 https://youtu.be/-NdOpm0qR_s

 劇団フライングステージ「PINK ピンク」Aプロ
 https://youtu.be/cLxCwwttCcM

 劇団フライングステージ「PINK ピンク」Bプロ
 https://youtu.be/QGn4xS8luyk

----------
【05】動画配信のお知らせ

□ 劇団フライングステージ「Rights, Light ライツ ライト」ダイジェスト
「アートにエールを!東京プロジェクト(ステージ型)」で制作された30分のダイジェスト版動画です。
>>https://youtu.be/CybTXERiEYo

□ 劇団フライングステージ「Rights, Light ライツ ライト」
千穐楽を収録したフルサイズ版動画です。
>>https://youtu.be/gVwVidpwYC8

□ 世界エイズデーシアター『Rights,Light ライツライト』さっぽろアートライブ
関根信一・作「Rights, Light ライツ ライト」を、「世界エイズデー札幌実行委員会」が、独自の演出・キャストにより上演・収録した映像です。
>>https://youtu.be/DAdfIwTUUMo

□gaku-GAY-kai 2020「贋作・十二夜」
gaku-GAY-kai 2020 第一部で上演された「贋作・十二夜」を収録しました。
>>https://youtu.be/JtrBlFyLfhk

----------
【06】上演台本公開のご案内

フライングステージの過去の上演台本を公開しています。
劇団Webサイトのlibraryをご覧ください。
http://www.flyingstage.com/gikyoku.html
個人でお読みいただいても、ZOOM等での読み合わせに使っていただいてもかまいません。

----------
【07】劇団員の近況など
-----
・関根信一
「わたしとわたし、ぼくとぼく」の稽古で、名古屋に滞在中です。先週は、人形劇団むすび座の「オズのまほうつかい」の再演の稽古のためやはり名古屋にきていました。8月の「ヘンテコ鳥と、さかいめの三人」から、週末に時折帰宅しながら、この夏はほぼずっと名古屋です。20日に帰宅して、ワクチンの二回目の接種。月末からは青年劇場「きみはいくさに征ったけれど」の稽古が始まります。コロナ禍で公演が中止や延期になる連絡にどきどきしながらも、上演はつづいています。年末のgaku-GAY-kaiの準備も始まりました。新型コロナ対策をしっかりして無事に上演できることを祈っています。みなさんもどうぞお元気でお過ごしください。
-----
・石関 準
最寄りの駅前にあった樹木が伐採され、新しい苗木が植えられていました。かつての木のような大きさになるには何十年もかかるかもしれないですが、信号待ちしながらちょっとワクワクしてる自分が居ます。はやく大きくなるといいなぁ。 
-----
・水月アキラ
モデルナ製のワクチン、2回目の接種を終えました。
副反応は、24時間後に37.5度まで体温が上昇しましたが、その後、熱も下がり、左上腕の鈍痛が残る程度でした。
-----
・岸本啓孝
母と弟夫婦と甥っ子と、父の墓参りに行ってきました。三歳半になる甥っ子は電車が大好き。なかでも新幹線と路面電車とが好きで、都電や江ノ電の車体の種類にもいろいろあるのだと、四十も年の離れた伯父、つまり僕に教えてくれます。こんなに小さいのに、よく違いがわかって、それによく憶えられるものだと感心しきり。甥っ子なみの記憶力で科白もスポンジが水を吸うように憶えられたらいいのに。・・・そういえば、僕も子どものころは電車が好きでした。僕が好きだったのは、今はもう走っていないブルートレイン。母の実家のある熊野に行くために夜行列車「紀伊」号に乗せてもらって、わくわくしたのも、もはや遠い記憶です。
甥っ子を連れて、列車の旅に出かけられる日が、早く来るといいなあ、と思います。
---------
【配信停止をご希望の方】
お手数ですが、このメールを「そのまま」返信してください。
----------
【不明な点・お問い合わせは】
stage@flyingstage.com
あてにメールを送ってください。ご感想も歓迎しています。
----------
【「FS通信」バックナンバー】
次のURLからご覧いただけます。
https://blog.goo.ne.jp/flyingstage_melma
----------
⌘ 記事の無断転載はご遠慮下さい。
Flyingstage Theatre Company All rights reserved.
発行 劇団フライングステージ
(関根信一 / 石関 準 / 水月アキラ / 岸本啓孝)
記事に関するお問い合わせ stage@flyingstage.com
http://www.flyingstage.com/
公式Twitter @flyingstage

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 劇団フライングステージ メー... | トップ |