ブログ「風の谷」  再エネは原発体制を補完する新利権構造

原発事故は放射能による公害。追加被曝阻止⇒放射性廃棄物は拡散してはいけない⇒再エネは放射能拡散につながる⇒検証を!

一斉に電子廃棄物のニュース。電子ゴミはパソコンだけではない。太陽光パネルも電子廃棄物。

2015-04-20 | 再生可能エネルギー

 ケニア・ナイロビのごみ集積場で電話機を手にする男性=2014年6月(共同) 

電子ごみ、14年は4千万トン超 日本は世界3位、有害物質懸念 

2014年に世界中で廃棄されたコンピューターや携帯電話、家庭用電子機器など、有害物質を含むことが問題となっている「電子ごみ」の量が推計4180万トンに上り、毎年増加傾向にあるとの調査報告書を国連大学のグループが19日、発表した。18年には5千万トンに達するとみられる。

約180の国と地域ごとに発生量を詳細に調べた初めての研究だとされ、日本は220万トンで、米国の707万トン、中国の603万トンに次ぐ世界で3番目の多さだった。 

グループは「電子ごみには鉛や水銀、カドミウムなど多くの有害物質が含まれるが、回収やリサイクルが行われてない国が多い」と指摘。

2015/04/19 17:05   【共同通信】

 

 

粗末な道具を使って電子ごみから有用物質を回収する、中国での処理作業=2010年(国連環境計画提供)

「電子ごみ」4千万トン超 日本は世界3位 有害物質汚染に懸念 

 2015.4.19 21:16 産経ニュース  

2014年に世界中で廃棄されたコンピューターや携帯電話、家庭用電子機器など、有害物質を含むことが問題となっている「電子ごみ」の量が推計4180万トンに上り、毎年増加傾向にあるとの調査報告書を国連大学のグループが19日、発表した。 

約180の国と地域ごとに発生量を詳細に調べた初めての研究だとされ、日本は220万トンで、米国の707万トン、中国の603万トンに次ぐ世界で3番目の多さだった。 

グループは「電子ごみには鉛や水銀など多くの有害物質が含まれるが、回収やリサイクルが行われてない国が多い」と指摘。「リサイクルや適切な処分を進めるための制度の充実が課題だ」としている。

世界の14年の発生量は、電子レンジなどの家電が1280万トン、携帯電話やパソコンなどが300万トンで総量は4180万トン。この中には220万トンの鉛ガラスや30万トンのバッテリーなど有害物質を含むものが多いという。

各国の政府などが回収している電子ごみは650万トンにすぎず、先進国から発展途上国に輸出され、環境汚染の原因となる例も少なくないとみられる。

 


(管理人より) 一斉に電子廃棄物のニュースが拡散しました。この状態は、PM2.5の時と似た感じを受けます。嫌な予感がしています。今まで知名度のなかったPM2.5が、震災がれき広域処理の際、一斉にニュースで「中国のせい」にされてしまったことがありました。

それと同じように、「電子廃棄物はパソコン、携帯」と一括りにされてしまうのではないかと危惧します。当ブログでは、何度も電子廃棄物のことを訴えてきました。

関連記事☟ 

【危険を承知で推進中!】資源エネ庁が原発メーカー三菱に調べさせた太陽電池モジュール廃棄物の危険性

ソーラーパネルに使われるスズは紛争鉱物という事実。太陽光パネルは命の犠牲の上に成り立つ工業製品。

アメリカでは太陽光パネルの会社に成績表があった!ソーラースコアカードって?囚人労働って?

 

太陽光パネルは、設備寿命後に電子廃棄物になるのだという記述は、上のネットニュース記事には一切見当たりません。しかも産経の記事にはリサイクルすればいいという誤誘導もあります。

記事の中に「リサイクル自体に本質的な問題がある」という指摘がまるでないのには呆れました。

 

秋田県産業労働部、資源エネルギー産業課担当者も、「太陽電池モジュールは電子廃棄物」と認めています。

http://www.dowa-ecoj.jp/sonomichi/solor_recycle/02.html  より


 

 

WEEEというのは、Waste Electrical and Electronic Equipment  の略。

WEEE指令 =WEEE Directive は 「廃電気・電子製品」に関するEUの指令。電気電子機器廃棄物(E-waste)はWEEEと同義です。


DIRECTIVE 2012/19/EU OF THE EUROPEAN PARLIAMENT AND OF THE COUNCIL of 4 July 2012 (WEEE) 

この資料の中に附属書Ⅱの4に太陽電池パネルも対象であると書いてあります。☟

 

 

 太陽光パネルの廃棄物は2030年までにこうなることが予想されています。(経産省より)☟ 膨大な量の廃棄物です。

 

2015年から2030年までに住宅とメガソーラー合わせて 累計で 約270万トンの電子廃棄物が日本で出るということです。

新築した家の屋根に乗せている方は、どう責任を取るのでしょうか?

市民発電所として、進めている生協の担当者はどう責任を取るのでしょうか?

 

こういう事実に目を伏せて、以下のような、浅はかな意見が湧いてきます。産経ニュースなどはそういう方向に明らかに誘導した文章があります。

 

「先進国のきちんとした施設でリサイクルすればいい」 

「パソコン、スマホを使うなら文句言うな」

「原発の放射性廃棄物よりまし」

 

もはやこのようなことを平気で言う人たちと議論するのも疲れていますが、電子廃棄物は最終的には発展途上国に流れて行くという事実を共有し、さらに工業的リサイクルは、化石燃料を消費し、環境中に汚染拡大するという事実を共有する必要があります。

【驚愕】30年後、日本はソーラーパネルと巨大風車のゴミ屋敷!再エネ廃棄物問題【設備には寿命】

再エネ推進者が言う「リサイクル」なんて幻想だとわかります。貧しい国に環境汚染のしわ寄せをすることを無視した論理です。

 

Landfill in Accra (Ghana). Our electronic rubbish usually ends up in Third-World countries  より

アクラ(ガーナ)での埋め立て。私たちの電子廃棄物は最後には、通常第三世界の国々で終わる。

 

ケーブル類などから銅を取る為の野焼き。有害化学物質が環境中に漏洩。

廃棄物を燃やすことで、お金になる金属を取り出す子供たちは、常にPMを吸い込み、有毒物質に曝露され、命を脅かされています。

「便利」「快楽」「快適」を追求する私達、先進工業国の市民の欲望の残骸です。

この状態を見て、「科学技術の恩恵」などとは到底言えないと思います。

e-waste fire で検索したもの  を見てください。 

 

 

アフリカだけではありません。リサイクルは欺瞞。再資源化できるのは一部で、再資源化できない有害廃物が、結果的に環境に猛烈な汚染を残すのです。

E-Waste - Electronic Waste - Computer Recycling in Nigeria, India, Mexico and China

 

 

 

The High-Tech Trashing of Asia

 

e-waste child  で検索する と  子供が犠牲になっていることがわかります。



自然エネルギーと誤魔化されている太陽光パネルも、命の犠牲の上に成り立つ工業製品。土も空気も水も汚し、そこに住む人の命も奪う。エコでも、クリーンでもグリーンでも何でもない実態。

メガソーラー、太陽光パネルのゴミから目を背けてはいけないと思います。

土に還らない有害廃棄物がソーラーパネルなのです。

業者は売るために「リサイクルできる」と簡単に言いますが、工業的リサイクルは環境を汚染するということは伝えません。

リサイクルを盲信し、市民発電所を進める市民や、政党、政治家にこのことを伝えて欲しいです。

それから、この廃棄物の事実を知りながら無視して自然エネルギー進めている市民が、脱原発運動の市民の中にいるということを知っていただきたいと思います。

自然エネの利害関係者です。原発をなくすためではなく、自然エネの利権のためにやっているということです。

廃棄物の問題を「課題」という言葉ですり替え、あたかもリサイクルで解決可能のように誘導してきます。

電子廃棄物の問題は本質的な問題であり、上流を止める、つまり製造中止しかないのです。

電機メーカーなどのエンジニアの人も、電機メーカー勤務の人も、その家族の人も、どうか工業生産そのものを考え直してください。

家電⇒オール電化(再エネ・エコ機器)⇒エネルギーベストミックス⇒原発なくせない

 

 

E-Waste Hell



 

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
« 尼崎の下水処理水から基準値... | トップ | 太平洋マテリアル小野田工場... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

再生可能エネルギー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事