Fluoriteの手作りプリザーブドフラワー

記念のお花・大切なお花、日常のお花。
プリザーブドフラワー加工してみませんか
生花をプリザーブド加工しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今シーズン最大のアレンジメント

2014-09-01 17:21:18 | 日記

あっという間に9月ですね。

 

9月~12月まで和歌山と兵庫県を中心に出展するイベントがぼちぼち決定してきました。

詳細がわかり次第随時UPしてゆこうと思います。

 

ちょっと耳の痛いお話を先に。

 

私「Fluorite」のプリザ加工の原材料の主軸は兵庫県南西部にある実家のお庭ですが


プリザ加工を始めたときは車で30分位の距離でした。

2年後兵庫県北部の「豊岡市」に転勤になった主人についてお引越し。

実家まで2時間少しの距離でした。

車の運転がさほど苦にならない私、2時間程度のドライブ♪ドライブ♪

さて今年4月に和歌山に転勤になった主人についてお引越し。

移動距離はプラス50kmどうしても渋滞が回避できない高速道路が必須。

移動時間は渋滞がなくて2時間半。

渋滞にはまってしまうと。。。 

ガソリン価格の高騰も追い打ちをかけ。。。



今年の春のバラは思うように収穫できませんでした。

特に1番お気に入りの品種のタイミングを逃したのが個人的に痛いです。

バラだけでなく他のお花も。。。

 

今年4月の消費税増税もプラスして、


加工したお花の原価計算の割合を少し変更するしかなくなってしまいました。


原材料価格が作品の販売価格に反映するのはとっても心苦しいのですが、ご理解よろしくお願い致します。





さて、先日ちょっと大きめの作品にチャレンジしてみました。




高さ70cmくらいのトピアリーです。


 


大小いろいろ数種類のバラにクリスマスローズ・フランネルフラワー・デルフィニューム等等。



趣味で集めている流木をなんとか活用したくて、


ただ結構太い流木だったのでお花の量もとっても贅沢に仕上がりました。


器は自分でデコレーションしました(世の中のDIYを参考に)

 

9月から出展予定のイベントにて販売いたします。

 

おそらく販売価格が・・・なので売れ残ってもどこかしらへ飾ります。

 





 

 

 

コメント