単なる思いつき

適当に手抜きな感じでやってます

銅鑼、ご~ん♪

2012年08月31日 20時47分17秒 | Weblog
「ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。
結構有名な作品なので名前だけは、知ってて今回選んでみました。
本格的なミステリー世界の中を二人の全く違ったキャラクターが謎に挑むという内容でした。
性格や心境、状況を表現するためにリアルな表現を貫き通している印象を受けました。
そういうこだわりの強さのおかげで約3時間退屈する暇も無く観る事が出来ました。
続編もあるようなので今後、借りるの決定です。
このシリーズがどんな風に終わるのか、二人の関係がどうなっていくのかがとても気になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

t惚

2012年08月30日 02時11分49秒 | Weblog
コレ、食べました。
前回食べた味噌味に気を良くして他の味も攻めてみようと思って買ってみました。
正直な感想を云えば期待ほどじゃなかったです。
美味しくない訳じゃありませんが味噌の時みたいな感動は、無かったです。
麺が細いせいか伸びるのが早過ぎる気がしました。
豚骨味に関しては、今後の進化に期待したいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5th寅板

2012年08月29日 21時28分09秒 | Weblog
「ゴーストライター」を観ました。
ロマン・ポランスキー監督作品では、「ナインスゲート」が好きなのですが雰囲気が似てる所もあって面白かったです。
時間とともに徐々に話の方向性が変わっていくのが一番の魅力だと思いました。
オチもしっかりしていてスケールが大きくて良かったです。
他の作品に無い「今、何かが起こっている」という時の違和感だったり、主人公の危機感が地味に丁寧な風に作ってある感じが好きでした。
とても質の良いミステリー作品です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年08月28日 23時59分22秒 | Weblog
ゆっくりペースでアサシンクリードをやってたんですがとりあえずクリアしました。
操作やパターンに慣れるまで時間がかかりましたが慣れたら直感的な感じで楽しめました。
後半の方は、敵に気付かれやすかったり、大量の敵に囲まれたりで苦戦でした。
一応、クリア後も続行しているとイベントをスルーしてた分のメモリーが欠損していたので可能な限り穴埋めしようと思ってます。
旗集めとテンプル騎士探しは、だいぶ疎かです。
Ⅱに入る前にもう少し遊べそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年08月28日 01時06分09秒 | Weblog
コレ、数日前に届いて聴き込みました。
今回は、タイミングとか自然な流れで新品購入しました。
勝手なイメージで「STEP」や「BEAUTIFUL」っぽい感じを想定していましたが少し違っていました。
個人的には、若干食い気味にノリの良いベースが跳ね回るドラマチックな曲を期待していたんですが今回は、ややシンプルな構成の曲が多い印象でした。
でも、音のアプローチを少し抑えて詩と声で勝負している感じもあり、表現力という意味で進化が感じられました。
3~5,8~11が良かったです。
このアルバムも高い頻度で聴く1枚になりそうです。
これでこの初回限定版にDVDが付いていれば完璧だったと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

La移転

2012年08月26日 16時14分36秒 | Weblog
何かしら生活が幸せになりそうな物を入手したいと思いながら電器屋さんや量販店やデパートなどハシゴしてます。
すると来店ポイントが貯まっていたり、くじ引きでいろいろ貰えたり、ここ最近、狙ってない方向で得してる気がします。
店舗内でたくさんの品を見ていると目移りしてしまい、何を買えば良いのか解らなくなり、結局、決め兼ねて帰ります。
この機種だったり、この製品が欲しいという風に型番が絞れているともっとアッサリ購入出来て現実的なんでしょうね。
そういえば、こんなに自分は、行動的だったろうか?と思うほど混雑してそうな場所に出かける事も多くなりました。
正直、らしくないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栄華

2012年08月24日 22時26分42秒 | Weblog
ここ2~3日で映画3本観ました。
「ファイナル・デッドブリッジ」は、このシリーズ好きで全部観ているので選びました。
今回、解る人には、ラストのちょっと前くらいから何らかの予感がある筈です。
自分は、少しだけ鳥肌立ちました。
展開がパターン化しているんですがいろいろと新しい要素も入ってて面白かったです。

「ディセントX」ですが残念ながら「ディセント」とは、別物でした。
完全に断言は、出来ませんが観た感じだと関連作品じゃないと思います。
別物だと解った上でなんとかギリギリ観れるくらいの作品でした。
とりあえずオススメは、しません。

「モリー先生との火曜日」は、何かと個人的な事を思い出してしまう作品でした。
自分の話になりますが大切な家族や身内の死とちゃんと向き合ってこなかったので今更ながら酷く後悔しました。
きっとこの作品からは、とても学ぶ事が多いと思います。
いろいろと考えさせられる心に響く素晴らしい作品でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十男

2012年08月23日 23時07分42秒 | Weblog
コレ、数日前に買いました。
熱帯夜に負けて全然眠れなかったので購入したんですが効果アリでした。
劇的という程では、ありませんが眠りに入るのがだいぶ楽になりました。
以前のアイスノンと比較すると冷たさの持続は、少し短い気がします。
でも、やわらかくて頭の重さで薄くなるので枕の上に載せても使えて便利な印象です。
暑さが薄らぐまで活躍してくれそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世継ぎ

2012年08月22日 23時18分59秒 | Weblog
コレ、届きました。
本編、副音声、音楽、あとがたりを堪能しました。
本編ですがこの巻で完結という事で前作「化物語」同様に印象的な夜の照明演出が入っていたり、所々で作り手のこだわりを感じました。
個人的には、忍サイドのバトルシーンも映像化して欲しかったですが兄である暦が負けを認めずに耐えるというのが肝心なので仕方無いですよね。
オーディオコメンタリーは、いつものキャラが出せず、押され気味でなかなか力を発揮できない神原さんが聞き所だと思います。
普段、あまりインストっぽい曲は、聴かないんですがこの音楽は、場面展開の明暗に合ったメリハリ感のおかげで飽きずに楽しく聴けました。
あとがたりも毎回楽しみにしていた要素で収録にあたっての心境だったり、意気込みだったり、良い作品を作るための真面目な部分も聴けてたので今まで以上にこの作品が好きになりました。
今後、続く予定のセカンドシーズンのアニメ化、すごく期待しています。
毎回同じ事を思いますが今回も買って良かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覇゜気

2012年08月21日 23時01分35秒 | Weblog
30分くらい前に最近あんまり弾かなくなった方のギターの手入れをしてました。
最後にチューニングをしていたらペグが折れてポロリと取れました。
元々、お安い作りだったので耐久性に難は、ありそうだったんですが素直に残念でした。
一時期、繋ぎとして十分頑張ってくれていたので機会があれば直してまた使えるようにしたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加